古びた多肉タヌキ猫ちゃん&紅覆輪&シコロベンケイソウの花芽♪

毎日気温が下がってきます。まだ、かなり寒さに弱い観葉植物組の冬支度が終わっていません。
丸2年経過した簡易ビニールハウスは、台風の強風で折れた支柱を交換したり、キレイなビニールに張り替えたりもしています。もうそろそろ終わるかしら。

屋外野ざらし、棚に置き去り多肉が、花咲いていたり紅葉していたり、短日花芽が上がってきたりしています♪

■古びた、多肉タヌキ猫寄せ植え→過去の記事

多肉タヌキ猫ちゃん♪2017.11.17

後ろ姿♪右の■オトンナ・紫月がルビーネックレス色♪

多肉タヌキ猫ちゃん♪2017.11.17


コチレドン・紅覆輪、大きな花開花中♪      ■カランコエ・シコロベンケイソウ~短日花芽♪

コチレドン・紅覆輪~開花中♪2017.11.17 カランコエ・シコロベンケイソウにも花芽♪2017.11.17

シコロベンケイソウは、霜が降りると葉も花芽も痛むので、鉢上げして、霜の当たらない軒下で冬越するか、暖かい室内で早めに開花を見るかどちらにしようか考え中です。


■最近3か所の屋外気温を測っています。

今まではA:玄関横屋根のある軒下。1.5~2℃最低気温が違うようです。

A:屋根のある軒下★今朝の最低気温6.3℃、昨日の最高気温12.3℃
B:4坪温室内  ★今朝の最低気温4.7℃、昨日の最高気温20.0℃
C:軒の無い屋外 ★今朝の最低気温4.5℃、昨日の最高気温11.3℃

*今日の天気、晴れ、*昨日の天気、一日中小雨曇り

 
スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 多肉寄せ植え カランコエ・シコロベンケイソウ コチレドン・紅覆輪

もう取り込まなくっちゃ~寒さに弱い肉厚葉■プレクトランサス・コレウス♪赤紫に紅葉中♪

プレクトランサス・プロストラーツス(Plectranthus prostratus) コレウス過去の記事

多肉質の透明感ある肉厚葉が、なんとも言えない赤紫色に紅葉してきました。こんな色合いを楽しむ境に、気温8~5℃以下の寒さに当たると葉がぽろぽろ落ち始め調子が悪くなってしまいます。
ワ~ッ、もう危ない!

プレクトランサス・プロストラーツス(Plectranthus prostratus) コレウス ~2017.11.17
プレクトランサス・プロストラーツス(Plectranthus prostratus) コレウス ~2017.11.17  

茂りまくった状態で、この色合いを見たいみたいと毎年思いながら、寒さに痛めてしまったりを繰り返してきました。単に寒さに当てなければ良いだけのことが、もうちょっと、もうちょっと耐寒性を増すかも~などと決して試さず、早めに暖かい場所に取り込みたいどうしたって寒さに弱い植物です。 とか何とか言いながら、まだ取り込んでな~い!早く取り込まなくちゃ~\(-o-)/♪。


■最近3か所の屋外気温を測っています。

今まではA:玄関横屋根のある軒下。1.5~2℃最低気温が違うようです。

A:屋根のある軒下★今朝の最低気温7.3℃、昨日の最高気温12.7℃
B:4坪温室内  ★今朝の最低気温5.5℃、昨日の最高気温13.9℃
C:軒の無い屋外 ★今朝の最低気温4.9℃、昨日の最高気温11.5℃

*今日の天気、晴れ、*昨日の天気、一日中小雨曇り
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : プレクトランサス・プロストラーツス(Plectranthus prostratus) コレウス 紫色に色づく初冬のころ

帝玉の現実は、厳しい・・・のは~自分のせいよ~\(-o-)/♪。傷んでる~それが真実~おおおおぅ~(>_<)

ダメです!ダメです!何とかしなくてはと思いますが、この現実を受け止めて前進あるのみです!

そう言いながら、自分が一番ガックシきていますが、痛い現実を受け入れて今後の栽培に何度でも生かさなくては・・・を繰り返しています。あ゛~

プレイオスピロス・帝玉~どんどん弱り痛み溶けていく現状・・・→前回記事
去年の夏越よりも楽なはずでした。ほぼ絶対うまくできると思って育てていました。何が悪かったのでしょう。夏季も、通風、日照、用土が乾いていたら水やりもしていました。
自分が作った砂ベースの用土が良くなかった、とほぼ確信しているのです。何してるの私・・・自分で自分を責めるだけ~(-o-)。

2017.09.27→2017.10.08
どんどん調子が悪くなるプレイオスピロス・帝玉~2017.09.27 さらにどんどん悪くなるプレイオスピロス・帝玉~2017.10.08

それから、良かれと思い表面にまいている化粧材これは、家の土台基礎上に敷いて臭い湿気を取るゼオライトとして売られていた園芸用品ではないゼオライトです。なのにどうして緑色にコケが生えてくるのでしょうか。この用土のせいにしてはいけないと思いますが、この材も良くなかったと思うところです。えっ?窒素肥料のせいかも~(>_<)。

2017.10.30→2017.11.16
もっとさらにどんどん悪くなるプレイオスピロス・帝玉~2017.10.30 傷んだプレイオスピロス・帝玉、抜きあげて用土の上で2~3日乾かしておきました。2017.11.16

今夏は、遮光の必要なく曇り続きの夏越でルンルン帝玉は安全と思っていました。自分で作った余計な用土で余計な植え替えをしてから、みるみる悪化して見るも無残です。屋外風通し良く、えっ?まさか素焼き鉢がいけないの?していましたが、やはり植え替えた用土に問題があったのではないかと思います。微塵も抜いて水はけ良くしたつもりだったのですが・・・

実は、まだ思い当たる節があります。元気に大きく育って欲しいあまり、窒素肥料も水に溶かして極薄めたつもりですが与えていました。傷み始めてから植え替えずそのまま消毒薬を与えたりも・・・。おかしいと思ったら直ぐ早めに植え替えておくべきだったと…そんなことも思います。あ゛~。寄せ植えなんてしないで、単体にしておけば被害が少なかった?のかも・・・ピーヒャラピーヒャラ後の祭り(>_<)。

2017.11.16
植え付けて水やりしましたが、アップに耐えられない、瀕死手前・・・プレイオスピロス・帝玉2017.11.16 プレイオスピロス・帝玉、実生苗、植え替えましたがこれも悪化後生き残りはこれだけ・・・2017,11,16

生き残っていても根の調子が悪く、よく乾かしてから植え付けて水やりしましたが(挿し芽の土単用)、回復してくれるかどうか・・・
実生苗も、遅れて植え替えたのですが、現実はうまくいかず、生き残りが育ってくれないと困っちゃうな~・・・

実生苗~何とか生き残っています♪2017.11.17
プレイオスピロス・帝玉、実生苗~何とか生き残っています♪2017.11.17 プレイオスピロス・帝玉、実生苗~何とか生き残っています♪2017.11.17

とにかく、ブログでは、キレイにうまくいくことばかり取り上げてしまいますが、現実は、自分のせいですが、何度もチャレンジしても、うまくいかなくて、もうこの植物(帝玉だけではなく他もいろいろ)に手を出すのはやめようかしらと何度も思いながら、どうにか克服したいあまり、何度でも試行錯誤を繰り返し続けている現実です。自分何してるのよー?と、できない現実を公開して自分を戒めなくてはと・・・数えきれないほど思ってる~ッ、♬それが現実~おおおおぅぅぅ~♬

エイエイオーッ!そして、〆は、まっいいか~\(-o-)/♪。と自分だけで自分を慰める~ッ


★今朝の最低気温9.7℃ 今にも降りそうな曇り小雨来た! ★昨日の最高気温12.6℃

  

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : プレイオスピロス・帝玉 うまくできない

サボテンの実生苗が!変!ヘ~ン!もしや根腐れ!か~も~しれないヒィ~(-o-)。

サボテンの実生苗が・・・アチコチ調子よくない感じです。

発芽から水浸してほぼ乾かさず、ここまで来てしまいました。その割には維持はしているのですが、やはり一部球体に変色部分ができて、これは根ぐされか腐敗菌ではないかと予想しています。あ゛~

こんなになっていても、行けるところまで行ってみるつもりで、希釈消毒液を霧吹きしながら育てています。

もしや薄めてるとはいえ、消毒薬散布のし過ぎでこんな風になっているなら、うわ~ッもっとイヤだわ!どれが原因なのでしょうか。思い当たる節が幾つもあり過ぎちゃて特定できない、テキトーな実生スケジュールでした。

↓■アストロフィツム・碧瑠璃ランポウ錦♀×白ランポウ~(自家採取種子)(左)
この苗が一番危なそうです。一部オレンジ色に変色している部分があり根腐れしている予感・・・         

↓■アストロフィツム・カプトメデューサエ(右)*新しい属名:Digitostigma?
5本は生きていますが、こんな感じはイケているのかそうでないのか私には分からず。とにかく生きているので観察するのみです。

サボテン実生苗*自家採取種子*碧瑠璃ランポウ♀×白ランポウ~2017.11.15 サボテン実生苗*カプトメデューサエ~2017.11.15

↓■レウクテンベルギア・晃山(左)~4苗だけ生き残り・・・左側の小苗が危なさそう・・・                     
↓■アロハドア・ナナ~(右)大きくは、成りませんがこの苗は、キレイで大丈夫そうに見えます。

サボテン実生苗*レウクテンベルギア・晃山~2017.11.15 サボテン実生苗*アロハドア・ナナ~2017.11.15   

危ない兆しがあれば消毒薬をかけて殺菌消毒しているつもりでしたが、青コケが生えたり、用土表面が黒くネバついたりそんあこともありながら一度か2度、悪い状態の用土を植え替えてみたり、腰水バッドもきれいに洗って水入れ替えたりもしてきました。

周年使用している簡易ビニールハウスの側ビニールを締め切ると、なんと室内温度が36℃超えになっていたり、大慌てで蓋を開けてみるなど、危うい様々なことが起こっていたりしながら、こんな状態で生き残ってはいます(-o-)。

お願いよ~お願いよ~お願いなのよ~生き残って私を喜ばせて~~~~~っとにかくお願いよ~~ぉ!と消毒液シュッシュッシュッシュッとかしながら、とにかく生きるんだ~ッと念じているダーリングな日々です\(-o-)/。

まっいいか~♪


●玄関横の軒下★今朝の最低気温9.6℃ 薄晴れ ★昨日の最高気温16.4℃

   にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : サボテン実生苗 赤ぐされ? 根腐り? オレンジ色に変色

ビックリするほど、花期が長くてうれしい~♪ラビダリア・魔玉(マギョク)♪5日目もまだ開花中\(^o^)/♪

■ラビダリア・魔玉(マギョク)(Lapidaria margaretae)一種一属~開花中♪

左:咲き始め~2017.11.10.~14:50、右:2017.11.15.~14:36開花終盤。
ビックリするほど長い花期でもう延6日間も咲いています。右:後■ディンテランタス・幻玉も、そろそろ花終わりですが、咲き続けています。

ラビダリア・魔玉(マギョク)(Lapidaria margaretae)一種一属~2017.11.11 ラビダリア・魔玉(マギョク)(Lapidaria margaretae)一種一属~2017.11.15  

同時2花開花しているので、自家採取種子が、できてくれれば♪、~嬉し~ッツ(^^)。

今年は、リトープス、コノフィツム、オフタルモフィルム、アルギロデルマ、チタノプシスなどなどたくさん採れる自家採取種であれこれ実生始めています。うまくできるかどうかわかりませんが、自家採取種子での実生練習は、なんとも、エコプライス♪なので気楽です。だからって、失敗していいということではありませんが、成株にできるまで親株を絶やさず育て、少しづつでも繁殖できるようになりたいです\(^o^)/♪


★今朝の最低気温10.8℃ 晴れ ★昨日の最低気温17.0℃

   にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : ラビダリア・魔玉(マギョク)(Lapidaria margaretae) 一種一属

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード