これからが不安なサボテン実生苗のその後・・・&花粉採取2度目(^o^)。

今朝の最低気温24.0℃、晴れ。昨日の最高気温31.3℃。

暑そうで、案外涼しい日陰でした。

今年5月7日に実生して発芽した苗が現在こんな感じです。

↓■アストロフィツム・カプトメデューサエ(左)一芽溶けました。他発芽もまだ途中、まだ発芽しそうな雰囲気はしています。
↓■アロハドア・ナナ(右)10粒中9芽発芽しています。このサイズから大きくならない感じです。

これからの成長が不安なサボテン実生苗~カプトメヂューサエ~2017.07.21 これからの成長が不安なサボテン実生苗~紐ナナ~2017.07.21

↓■アストロフィツム・碧瑠璃ランポウ交配種(自家採取種)(左)用土表面に緑コケなどが生え始めそうです。

簡易ビニールハウス内の毎日目の届く、緩い日当たる風通し良い木陰に置いています。実生苗ケースの上蓋はもう外して腰水は少な目にしています。表面に霧吹きでたっぷり水やりして乾かさないでいます。これらがどのくらい大きくなったらキリン団扇に接ぎ木しようかしら、とにかく*カプトメドューサエ*ナナが開花成株になるようにしたいです。

これからの成長が不安なサボテン実生苗~アストロフィツム交配種~2017.07.21 サボテン・晃山の2番花の花粉も採取して冷凍保存しておく♪2017.07.21

↑右■レウクテンベルギア・晃山の2番花が咲きました。一番花の花粉も今後のために採取したのですが、雄蕊ごとむしりとったのでこれでいいのやらわかりません。和半紙に取って乾燥剤と共に密閉ポリ袋に入れて冷凍保存しました。

!エイエイオーッ♪\(^o^)/♪。


  
  
スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : サボテン実生苗のその後 後出し交配のためのサボテン花粉採取

キリン団扇に新芽接ぎ木の結果・・・

今朝の最低気温23.9℃、晴れ。昨日の最高気温31.1℃。

空梅雨からひどい日差しの暑さなので、遮光ネット(50%)を張っていますが、中をのぞくと徒長し始めたような・・・あ゛あ~。外すこともできず・・・市松模様に変えたくても、注文しないと無いし…寒冷紗でもいいかしらとも思います。間違えて買ってしまった梨地な替えビニールがたくさんあるので、それに交換してもいいのかもとも思います。いろいろ考えることがてんこ盛り~っ(-o-)。

キリン団扇に新芽接ぎ結果

*プナ・白鶏冠(茸団扇)が、確実に繋がっています。左:2017.07.06 右:2017.07.20
一度目の接ぎ木は、圧着無しで載せただけが、数日でポロリと落ちダメでした。その日のことはその日のうちに~もうダメ元の2度目の接ぎ木が、同物を面スライスをして急いで載せ、セロテープで結構つぶれそうなほど押してしっかり圧かけしたモノが繋がっています。接げていれば、短期間にこの育ち様、明らかに伸びている!ビックリです。

キリン団扇に新芽~プナ・白鶏冠(茸団扇)接ぎ♪2017.07.06 キリン団扇に新芽~プナ・白鶏冠(茸団扇)接ぎ♪2017.07.06~2017.07.20

育ちの緩慢な茸団扇が、こんなスピードで大きくなり始めて、ヒィヤッホウ~♪うれしい~っ♪

キリン団扇に新芽接ぎ♪あれこれ~茸団扇、かぐや姫、松笠団扇~2017.07.20  

再度いろいろ考えてみると、あれこれしなくとも、圧をかけただけでもできました!。セロテープで止めても大丈夫!ビニールもかけず、台木に水やりも強いてせず、一度目が落ちて直ぐ同じ台木に同じ穂での面スライスしても、接げました。
前回、一度目が落ちた理由をいろいろ考えてみましたが、それほど条件を整えてなくとも、セロテープで圧かけしただけで接ぎ木は一つ、成功しました\(^o^)/♪。

その他2品(かぐや姫松笠団扇)くっついてはいますが、一定期間経過しても成長していないので、やはりダメと思います。この調子でできるなら、もっともっと新芽接ぎも、実生接ぎもチャレンジしたいです♪

接ぎ木をして、接ぎ木を失った方が、一度も接ぎ木をしなかったよりましだ!

接ぎ木は貯蓄できるかも~\(^o^)/♪。楽しすぎる~~っ♪

エイエイオーッ♪
   にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : キリン団扇に新芽接ぎ 結果 経過 成果 茸団扇 かぐや姫 松笠団扇

白いフェルトなセネシオ、明鏡の花は・・・セレニセレウスの行燈仕立て他♪

今朝の最低気温22.6℃、曇り。昨日の最高気温29.8℃。

昨日、広範囲に梅雨明け宣言が出たようです。我が家周辺は、一雨降っただけで、今年の梅雨はすでに終わりでしょうか。あっけにとられた梅雨明け宣言と毎日の当てにならない天気予報に完敗です。こんなにも異常大雨地域とそうでない部分に差が出るのは、例年になく変に不気味です。

ここ、空梅雨期間中が、異常に暑い日続きでした。ここ3年、毎夏、7~9月期、冷房を入れる回数は昼間だけのひと月2回程度でした。梅雨明け後は、普通に過ごしやすい夏でありますように~。


■白いフェルトで覆われたセネシオいろいろ♪原産地:南アフリカ。成長が緩慢。黄色菊花。
 *セネシオ・メドレーウッディ。粗いフェルト菱型葉。(奥:大株)
 *セネシオ・銀月(ぎんげつ)。蜜フェルト、紡錘型葉。(中)
 *セネシオ・新月(しんげつ)。並フェルト、細長い肉厚ヘラ状葉、長い花芽上がり中。(手前)

白い周密なフェルトで覆われたセネシオ達♪奥から~メドレイ-ウッディ、銀月、新月2017.07.19 アエオニウム・明鏡開~花中♪2017.07.19

↑右■アエオニウム・明鏡、開花途中の姿。原産地:カナリア諸島(スペイン)。
<備考>~*セネシオ・クレイニア(モンキーツリー)原産地もカナリア諸島。


↓■セレニセレウス・交配種(夜の女王系)四稜。原産地:メキシコ~南米大陸北部の沿岸地域辺。
これはもともと、金紐サボテンが接ぎ木されていた台木でした。もう10年くらいあるのですが、初めの頃、ぶつ切りにして挿し木しましたが、どうにも動かず新枝が伸びず、その上寒さに当てて痛めたり、生き延びているだけでした。ここ2年室内で冬越ししてようやく新茎が伸びはじめ、備えて行燈仕立てにしてみました。短い高温成長期にできるだけ伸ばし寒さに注意して、今更ながら開花までお世話します。

セレニセレウス交配種(夜の女王系・四稜)~行燈仕立てにしてみました♪2017.07.19 アストロフィツム・碧瑠璃鸞鳳玉~何度でも開花\(^o^)/♪2017.07.19  

↑右■アストロフィツム・壁瑠璃ランポウ玉♪何度も開花中♪この花粉も採っておこうと思います♪


あっという間に来る秋に向けて、肉労♪サボ労♪励みます\(^o^)/♪


 
   にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 白いフェルトで覆われた多肉 セネシオ アエオニウム・明鏡 夜の女王交配種 行燈仕立て ヘキルリランポウギョク

突然の大粒雹被害・・・&キリン団扇に接ぎ木サボテンのその後・・・

涼しい朝です。今朝の最低気温、20.9℃、晴れ。昨日の最高気温、33.5℃。

昨日夕方、短い時間ですが、ピカピカ雷が鳴り、大雨と大粒の雹が降りました。雷のせいで一時ブレーカーは落ちていないのに停電もしました。久々の雨なのに激しすぎて空模様にビックリです。

大雨は30分足らずで止んだので、陸屋根の排水もなんとか抜け、「この土砂降りが1時間も続いたら・・・大変だったかもしれない」と胸を撫で下ろしたそんなまだ明るい夕方でした。

異常気象~突然、雷にわか雨と大粒雹~2017.07.18 異常気象~突然、雷にわか雨と大粒雹~2017.07.18
異常気象~突然、雷にわか雨と大粒雹~2017.07.18 多肉落ちた雹被害~異常気象~突然、雷にわか雨と大粒雹~2017.07.18 多肉落ちた雹被害~異常気象~突然、雷にわか雨と大粒雹~2017.07.18 多肉落ちた雹被害~異常気象~突然、雷にわか雨と大粒雹~2017.07.18  

大粒の雹は地植えや野ざらしの多肉に衝突して、仕方ありませんが、葉が割れて傷ついていました。いうほどの被害でもなく一安心です。簡易ビニールハウスの上に遮光ネットも掛かっていたので、ビニールハウスの穴あき被害も今のところ大して無いようです。後から被害が見えてくるかも(>_<)。ふ~ッ。


キリン団扇に2度目新芽接ぎ木のその後・・・前回記事

キリン団扇に2度目の新芽接ぎ(2017.07.06~)、左後:白鶏冠、手前:かぐや姫、後右:松笠団扇~2017.07.19


後左:プナ・白鶏冠茸団扇)の2度目の新芽接ぎが、もしやの先端、成長しているように見えます。錯覚かしら?・・・育っている!
一度目(2017.06.28)載せただけ接ぎが落ちて直ぐ、2017.07.07に大急ぎで2度目接ぎセロテープ圧かけ止めしました。もう10日以上経過しています。この間、キリン団扇両脇芽が出たので欠いたりもしています。

成功していたら、接ぎ穂が動き出すのも早いなら・・・他のはダメなのかしらとも思います。

慎重にセロテープをはがしてみよう~そうしよう!

エイエイオーッ♪

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : キリン団扇 新芽接ぎ 白鶏冠 茸団扇 多肉 突然の雹被害 にわか雨 停電

美オレンジ花・黄金柱の成長っぷり♪&面白い(^o^)ガガイモ科の花

今朝の最低気温25.0℃、晴れ。昨日の最高気温33.5℃。

海の日込みの3連休が終わり、夏休み直前、もう、我が家周辺の青い海は、海水浴の皆さんで賑わっていました\(^o^)/♪

クレイストカクタス・黄金柱(Cleistocactus winteri)美オレンジ花・開花中♪
かなり大株になりました。はじめは9㎝ポット植えの高さ15cm程の苗(2010頃)でした。根土を増すとどんどん大きくなり、21cm鉢径に植えてから、ここ3年でぐんぐん大きくなっています。の割には花付きがイマイチで、もっと無数にオレンジ色の蕾を挙げてほしいと思っています。こんな感じでぽつぽつ咲いては終わりまた蕾が上がり、開花期が長く楽しめます。横に広がりすぎるので、支柱を立てて起こそうかと思いますが、立派な柱が折れそうで考え中。少しずつ起こしながら行燈直立仕立てを目指します♪。コンパクトに持ち運びしやすくしたいです。

クレイストカクタス・黄金柱(Cleistocactus winteri)開花中♪2017.07.18 クレイストカクタス・黄金柱(Cleistocactus winteri)美オレンジ花♪開花中♪2017.07.18 クレイストカクタス・黄金柱(Cleistocactus winteri)開花中♪2017.07.18


ディスキディア・ヌンムラリア(Dischidia nunmlaria)~極小白花♪開花中  
寒さに弱く何度もダメにして、冬越しを諦めかけていましたが、昨年から室内生活暖房部屋の棚上で保温して冬越しできました。春先はみすぼらしく目減りしていましたが、最低気温が20~25度を超えてくると、元気を取り戻してきた感じです。このところ極希釈な液肥をかけたり窒素肥料もかけたり、それでもみずみずしい葉ではありませんが、夕方、ふと見ると極小さな白花が結構沢山咲いています。ガガイモ科なので、もしや角型の種さやができたら面白いかも~♪

ディスキディア・ヌンムラリア(Dischidia nunmlaria)~極小白花♪開花中2017.07.18 ディスキディア・ヌンムラリア(Dischidia nunmlaria)~極小白花♪開花中2017.07.18  

↓■ホヤ・ムルチフロラ(Hoya multiflora)天の川(織姫・彦星)流れ星開花中♪
こちらも寒さに弱く、上同様、室内で冬越しました。意外と花付きは良く、枝先に立体的な流れ星型の面白い花が魅力です。木立性なので、普通の観葉植物の木という風ですが、大きな集合花が咲けば見栄えします♪何度もワタムシにたかられてどうも茂りが悪くかわいそうですが、短いこれからの繫茂期に葉が生い茂ってくれるようにお世話します♪

ホヤ・ムルチフロラ(Hoya multiflora)天の川(織姫・彦星)流れ星開花中♪2017.07.18 ホヤ・ムルチフロラ(Hoya multiflora)天の川(織姫・彦星)流れ星開花中♪2017.07.18

エイエイオーッ♪にぜんぜ~~ん、飽きる兆しがな~~~~い♪\(^o^)/♪  
  

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : クレイストカクタス サボテン・黄金柱 ホヤ・天の川 ディスキディア・ヌンムラリア ガガイモ科

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
21位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード