丸2年経過して植え替えた、ホムセン入手(2015-16年)リトープスミックス実生苗のその後・・・

う~ん、今朝も氷点下を表示する、信じがたい温度計でした。温度計のことが・・・信じられなくなってる・・・(ToT)/~~~。我が家は三島市ではないのですが、同県内地域で、我が家の簡易ビニールハウス内外で測っている一番近しい気温記録が出ている場所が、三島市なので、参考にしています。気温を測る前は、我が家周辺は、網代よりも暖かいと思っていたのですが、実際測り記録してみると全くもって低い気温でした。同市内でも、我が家の標高は130mほどあるので、温度差があるとは思うのです・・・。でも~頻繁に出過ぎるかなりなマイナス気温表示がもう~信じられなヒィ~ッ・・・±2℃の誤差って・・・どうしたらいいのよ~・・・正しいとは思えなく、悩みまくっている今朝もマイナス気温表示でした。(ToT)。

先週半ば、2月14~16日までは、氷点下予報が出なかったので、年明け後初めて14日に軽めに玉型メセン、葉物メセンにも水やりしました。暖かい3日間で、乾いてくれればいいくらいだけのつもりでしたが、とにかく暴風が吹き続け乾いてしまったので、また翌日、この際たっぷり水やりしておきました。

そして、昨日も強風が止まず、午後、用土を見ると、ほぼ乾いている、そんな状況です。

ホムセン入手(2015-16年)リトープスミックス実生苗
2年経過苗を2017年12月半ばばらして植え替えておきました。  →前回植え替えした記事(2017.12.14)
植え替え後、12月内に、たっぷり水やりしています。

ホムセン入手(2015-16年)リトープスミックス実生苗、2年経過苗を2017年12月半ばばらして植え替えておきました。2018年、大寒波乗り越えて~2018.02.17
ホムセン入手(2015-16年)リトープスミックス実生苗、2年経過苗を2017年12月半ばばらして植え替えておきました。2018年、大寒波乗り越えて~2018.02.17
ホムセン入手(2015-16年)リトープスミックス実生苗、2年経過苗を2017年12月半ばばらして植え替えておきました。2018年、大寒波乗り越えて~2018.02.17
IMG_5276 (800x600)


脱皮も始まっていますが、2018年1~2月、53年ぶりの大寒波を乗り越えたって、大丈夫~♪ダイジョウブ~だいじょうび~\(-o-)/♪


■屋外・内気温
 
A地点:中庭地面が土、庭木と家建物に囲まれている、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温ー1.7℃、最高気温22.6℃ (ビニール破けて開いたまま・・・)
    *OUT:最低気温-3.2℃、最高気温12.6

B地点:駐車場地面はコンクリート、遮る建物庭木無し、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温-2.4℃、最高気温33.3℃  
    *OUT:最低気温ー1.6℃、最高気温21.7℃ 


C地点:室内陽射しある暖房部屋(寒さに弱い観葉植物を取り込んでいる)
    *最低気温9.1℃ *最高気温24.41


★今朝の天気★ 風は止み、雲やや多い薄晴れ。 

今日も、ビニールハウスの補修できるだけ続けます・・・ふ~っ。




にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2018.02.18 Category: リトープス  Comments (0) Trackbacks (0)

リトープス、2015~16年実生ミックス苗のこれで大丈夫かしら?植え替えちゅう~♪

2015~16年にリトープスのミックス実生苗を入手して丸2年が経過しました。1年目に数個は溶けたりしましたが、まだ小苗のうちは、乾いたら水やりと、一年中簡易ビニールハウス内でよく日に当て育てていると、植え替えしないままそれなりに脱皮を繰り返しかなり大きく成長しています。丸2年で開花する苗も半数くらいになり、球体が鉢からはみ出すほどになりました。いい加減植え替えしないと用土も水はけ悪くなっているようです。

■リトープスの植え替え~赤ラインより左:2015年、右:2016年入手苗

リトープス、2015~16年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10

↑の左から同じ模様タイプ順に、2号ポットに植え替えました。

リトープス、2015~16年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10 リトープス、2015~16年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10

2015年入手苗は、根詰まりが激しくなかなか鉢から抜けず、ほぐすと根も切れたりしました。

リトープス、2015年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10リトープス、2015年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10

思い切って、太い根も2㎝位残し、整理して切り戻しました。

リトープス、2015年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10 リトープス、2015年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10

もっと細根が張りそうな、細かい用土にしたかったのですが、赤玉小粒3、鹿沼小粒3、草花用の培養土2、燻炭少し、殺虫剤、緩効性粒肥料を混ぜて水はけは良くしました。植え替えてからなにですが、粗すぎるかしらと思っています。

リトープス、2015年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10 リトープス、2015年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10 リトープス、2015年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10 リトープス、2015年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10


↓左画像:左半分:角ポット、2016年入手苗。丸鉢、2015年生育不良な生き残り苗、数えると89頭
↓右画像:2号ポット植え替え~89粒

リトープス、2015~16年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10 リトープス、2015~16年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10

2016年苗は、抜いてみると、ピートモスの様にふかふかした柔らかい用土で、ひどい根詰まりではなく、かなり太根も細根も張っていました。

リトープス、2015~16年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10 リトープス、2015~16年実生ミックス苗入手、丸2年経過~植え替えます♪2017.12.10 

引き続き、植え替えひたすら励みます・・・。まっ、私は、これでいいの~いいの~♪



*ご注意*上記方法で植え替えてしまいましたが、これが良い方法かどうか判りません。大変勝手で失礼ですが、植え替え・栽培方法、用土の割合などのご判断は、どうぞ自己責任でよろしくお願いいたします。



■屋内・外気温今季最低気温更新!

屋外IN:4坪温室内  ★今朝の最低気温0.5℃、昨日の最高気温32.6℃(無暖房)
屋外OUT:軒の無い屋外 ★今朝の最低気温0.9℃、昨日の最高気温9.6℃
屋内:寒さに弱い多肉葉植物を取り込んだ室内部屋(随時暖房) 
            ★今朝の最低気温9.6℃、昨日の最高気温23.2℃

*今朝の天気 晴れ。

最低気温を更新し、地植えコーナーの目安温度計はー0.5℃:7:30am、引き続き軽霜が降りていました。ですが、地植えのカランコエ、プレクトランサスの葉、凍結痛みはまだありませんでした。大丈夫!


  

にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.12.14 Category: リトープス  Comments (0) Trackbacks (0)

花が終わった後のリトープス、そろそろ限界?・・・

■開花後のリトープス~実生ミックス小苗から丸1~2年経過

もう根土がいっぱいなことは分かっていますが、まだ植え替えできていません。根詰まりで水はけが悪くなっているような気がしますが、このまま一回り大きな根土に植え替えるか、バラバラにして同じ模様同士で植え替えるかどうか、迷っています。とりあえず簡単に済ませるなら、株をバラさずそのまま根土下1/2~3を落として新用土で植え替えるのが賢明ではないかと・・・早くしなくっちゃ~\(-o-)/。

花が終わった後のリトープス・・・まだ植え替えていません(-o-)2017.11.28

↑↓2015年入手苗、丸2年植え替えず(5粒より減っている株は溶けた苗がある株です)

花が終わった後のリトープス・・・まだ植え替えていません(-o-)2017.11.28

↓この辺は2016年秋入手。左下、麗虹玉は2015年苗、麗虹玉は
何鉢かあったのですが、同じように育てていますが、目立ってダメになった品でした。

花が終わった後のリトープス・・・まだ植え替えていません(-o-)2017.11.28

↓2016年入手苗は、まだ余裕~?。紫勲系は成長が早く1年目から開花株がありました。
画像では見えませんが、球体にシワが寄り、触ると張りがない植え替えて根を確かめないといけない株がいくつかあります(-o-)。

花が終わった後のリトープス・・・まだ植え替えていません(-o-)2017.11.28

この辺カラフルでキレイ♪2016年入手苗。まだ見開花苗も多数。

花が終わった後のリトープス・・・まだ植え替えていません(-o-)2017.11.28

観察すると、ある程度の大きさに育つと開花するようです。
小さい苗のうちは、どちらかというと未開花。

花が終わった後のリトープス・・・まだ植え替えていません(-o-)2017.11.28

花が終わった後、コショコショした成果、しっかり結実の跡がわかります。一応同じ模様同士でコショコショしたつもりですが、煙のような花粉は、微風だけでも隣株に飛んでいることは確実です。なので交雑になってしまうと思いますが、これからは自家採取で毎年実生できる予定です。3~5年計画で地道に実生練習し続けたいです。


■屋外気温

A:屋根のある軒下★今朝の最低気温9.2℃、昨日の最高気温14.8℃
B:4坪温室内  ★今朝の最低気温7.4℃、昨日の最高気温28.9℃(無暖房)
C:軒の無い屋外 ★今朝の最低気温7.7℃、昨日の最高気温14.6℃
D:寒さに弱い多肉葉植物を取り込んだ室内部屋 ★午前7時の気温13.0℃

*今日の天気、穏やかに晴れ♪。


にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.11.29 Category: リトープス  Comments (0) Trackbacks (0)

お名前不明のリトープスですが、同じような肌色お顔して、黄底白花も白花も咲いています\(^o^)/♪黄花繭形玉?澄青玉?

2015年、ホムセン入手のお名前不詳、リトープス実生小苗ミックス寄せ植えを、丸2年育てると、かなりの苗が開花し始め、~系、花色を何とか区別してみようと手持ちの図鑑、サイトにある分類表などとにらめっこして観察しています。

ですが、まるで同じ肌姿の様に見えても同じかどうか区別するのは難しく、花色の3種、黄色、白、黄底白で区別してみると少しづつ~系が絞れて来るようにも思うのですが、どれも定かではありません。見れば見るほど判らない~\(-o-)/♪。

💮詳しい関連サイト→■The morphology of Lithops、   →■L.herreii(黄底白)澄青玉

■リトープス・繭型玉系(Lithops marmorata)、やや緑繭形玉(黄底白花)、繭形玉(白花
だとばかり思いこんでいました。

左株の上部、なんとなく緑色系な繭形玉系に黄底白花が咲いているように見えます。その手前は白花。右株は、グレー系肌に白花です。繭形玉系を調べてみますと、基本的には白花、黄花繭形玉という品があるようです。その他のリトープス分類表を睨んで見ますと、黄底白花の記載は、個別にちゃんとあるので、黄花繭形玉系の花底は白くない黄花が本筋なのかしらと思います。でっ、黄底白花で調べてみますと、■L.herreii(黄底白)澄青玉にたどり着くのですが、定かなことはなんでしょ?解らな~い(-o-)。

リトープス・繭型玉系(Lithops marmorata)、緑黄花繭形玉(黄花)、繭形玉(白花)2017.11.09

■リトープス・オリーブ玉系?(黄花底白)満開花♪~系は違うかも・・・

見た目オリーブ玉(緑肌)の様に見えますが、定かではありません。分類表記載通り黄底白花が咲いているので、一応、オリーブ玉系で自分だけで区別しておきます。ミックス実生小苗を観察しますと、球体が大きく育っているほど大きな花が咲いているように見えます。この苗はもともと小苗6頭でした。そのうち2頭が大きく育ち脱皮して2分頭して8頭になっています。分頭した球体はまだ小さいながらも小ぶりの花を咲かせています。

リトープス・オリーブ玉系(黄底白花)満開花♪2017.11.09 

結局のところ、お名前不詳の苗は~系の特定などできないので、自分なりに区別を付け~系かも知れないわ~っ、程度に楽しめばよいのかなと思うのです。

もやもやもやもや~しながら・・・元気に開花しているので、まっいいか~♪


★今朝の最低気温11.4℃ 晴れ ★昨日の最高気温18.5℃




にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.11.10 Category: リトープス  Comments (2) Trackbacks (0)

ガンガン咲いている♪リトープス\(^o^)/&黄色底白花のオリーブ(L.olivacea)系

リトープスが、やっと晴れて次々開花しています。

あまりにも雨が多く、天候が悪かったので、蕾のまま咲かなくなるかと心配でしたが、蕾はそれなりに維持され、それなりに育ち、やはり朝から夕方まで穏やかに晴れる日には長時間開花している様子です\(^o^)/♪。

リトープス白花開花♪2017.10.31 リトープス黄花開花♪2017.10.31
 
リトープスの花色は、基本的にほぼ、白と黄、黄底白花、白底黄もあるのでしょうか?のようです。ほんの一部、突然変異希少種でしょうか、淡い赤ピンク、オレンジ色花などはとても貴重なようです。ホムセン入手の紫勲系アルビニカ風が、ほぼ白な淡いピンク花色になっていたりしています。

■リトープス品種名不明~ホムセン入手の実生ミックス苗、(植え替えしないで丸2年経過)

花底まで黄花

IMG_1580 (800x600)IMG_1612 (600x800)


↑とほぼ同じ体模様に見えますが、花違い、黄花底白
IMG_1579 (800x600)IMG_1601 (800x600)

小型系リトープス灰色、黄花底白

IMG_1581 (800x600) IMG_1602 (800x600)

手持ちの図鑑や分類とコールナンバー表などで~系統範囲で判断したいですが、日輪玉系(L.aucampiae)だけでも色違い花違いがあるようで、見れば見るほど見分けがつけられない感じです。→日輪玉系(詳しい関連サイト)

オリーブ玉系(淡い緑体)が開花し始めました♪小ぶりな黄底白花です。

リトープス・オリーブ玉系(L.olivacea)黄底白花咲き始め♪2017.10.31

できるだけ同じ模様の球体、花色で交配して種を作りたいですが、満開花の雄蕊を筆でトントン叩くと、とにかくすごい量の花粉が舞飛び、お隣の模様違い花色違いに煙の様に飛び散っていく花粉でした。…何もしなくても勝手に交雑種が・・・それはそれでまっいいか~\(^o^)/♪

早くも小苗が丸2年、花芽がどんどん上がるので、やっと11月の花盛り♪いっぱい楽しみたいです。


★今朝の最低気温13.3℃ 晴れ(昨夕方~深夜遅くまで雨) ★昨日の最高気温17.9℃

にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.11.03 Category: リトープス  Comments (2) Trackbacks (0)
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
週間天気予報
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード