リトープス、葉物メセンの日照不足な8月終盤~水やりしながら夏越チュ~

リトープス夏越中8月終盤の様子~前回記事→7月末の様子

↓だいたい左半分が2015年秋入手の実生小苗ミックスです。一度も植え替えしていませんが、順調に球体が大きく育ち、今春、さらに大きく育った球体が脱皮して、幾つも分頭し増えています。

↓右半分は、一年遅れの、2016年秋入手の実生小苗ミックス(分頭しやすいタイプがいる)です。小苗時期ほど年間を通して水やり続けて育てると、一年に何度も単体脱皮を繰り返し、球体が大きくなってくる感じです。やはり2015年苗と比べると明らかに大きさが違います。

リトープス①の夏越中終盤~2017.08.20

↓左半分は2014~15年以前の生き残り開花苗などですが、植え替え後、何個も溶けて目減りしています(>_<)。左端列の上から2番目、*オフタルモフィルムは、2015年の葉焼け被害から回復して今春、2倍に近い分頭しました♪。

↓右半分、2016年秋入手のタイプ違い実生小苗ミックス。タイプ違いで育ちに差があり、大きく育った球体とまだ小苗が混ぜこぜですが、大体順調に一回り大きく育っています♪

リトープス②、オフタルモフィルムの夏越中終盤~2017.08.20

↓左、*チタノプシスフリチア・紅玉(丸茶鉢)夏成長型

↓右、2016年入手、タイプ違いの実生小苗ミックス。幼苗が大きく成長してきましたが、まだ分頭していない。来春分頭しそう。

リトープス③、チタノプシス、フリチア・紅玉の夏越中終盤~2017.08.20

リトープス生き残り群生株。2016年春入手の実生小苗の生き残り。結局半分虫食われたど根性リトープスはダメでした残念。

↓*フェネストラリア、*アロイノプシス、生き残り*ケイリドプシス・神風玉、*葉物メセン。

リトープス④、アロイノプシス、フェネストラリア、他の夏越中終盤~2017.08.20


リトープスとこれらの葉物メセンには、今年からですが、栽培方法を改めて断水などせず、積極的に用土が乾けば、夏でも水やりしています。今年の夏は8月なのに長雨冷夏の空中多湿、日照不足なため、簡易ビニールハウス内通風はかり、遮光はすぐ中断して天然雨は避け、観察しながら用土が乾いていたら水やりしています。成長停止するほどの猛暑がないまま8月が終わりそうです。

変な真夏ですが、水やりしたって大丈夫~ダイジョビ~♪今年は特に~気づけば長冷夏で楽勝?ダイジョビ~?

残り8月9月も、ひどく乾かし過ぎないように乾いたら水やり続けます。


◆今朝の最低気温24.0℃、薄晴れ。◆昨日の最高気温32.6℃。

8月なのに熱帯夜もなく、午前中、庭を吹き抜ける風が涼しくて、もう秋風な気配です・・・。




スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : リトープス 夏越 フェネストラリア フリチア チタノプシス オフタルモフィルム 日照不足 冷夏

高度玉型メセンあれこれ~7月末の様子・・・

今朝の最低気温26.4℃、曇り。昨日の最高気温32.5℃。

蒸し暑いです。そよそよそよ風が吹いてくれないと、どよ~よ~ん・・・\(-o-)/。そういう季節もあっという間に過ぎ去ります。

今年は空梅雨で、高度玉型メセンのまだ成長期の梅雨が、気づけばもう夏でした。だから何ってことではないのですが、7月末を迎えても、湿度が高いといえど降らずに日照り水やりしないと根土は乾いています。コノフィツムの茶色皮を被り休眠中を除き、リトープス帝玉フェネストラリア、アロイノプシス、ケイリドプシス、アルギロデルマ、ネオヘンリシアにも、乾いていたら一週間に1度くらいは夕方、根土表面がやや湿る程度の水やりをして、7月末を迎えています。

リトープスいろいろ~2015年秋入手の小さい実生苗ミックスの寄せ植えが2度目の夏越中です。かなり大きく育ってきましたが、5月の成長期に比べると、やや縮んでいる感じがします。見ての通り、一昨日夕方、表面が濡れる程度の水やりをしたので湿り気味の根土です。右画像の左の一部はいくつか溶けました(>_<)。ある程度は、仕方ないかなと思っています。よく見るといつしかオフタルモフィルムが良く育ち、群生化し始め2年前の葉焼け被害から少しづつ回復しつつあります。

リトープスの7月末の様子~やや縮んだ感じ。2017.07.24 リトープスの7月末の様子~やや縮んだ感じ、左側の一部が溶けました。2017.07.24  

リトープス大株、フェネストラリ大株、コノフィツム大株
これらも、ひどく乾かさない程度に、夕方さらりと水やりしています。コノフィツムの大株には霧吹きでたまに湿度を与えたりしています。昨年はみなよく乾いていたら底面給水ジュワッチの水やりをしていたのですが、今年は底面給水はしていません。コノフィツムなどはやはり休眠皮を湿らせるより根先を湿らせる底面水やりの方がいいのではないかとも思うのですが、今のところ球体の痛みはないようなので良しとしています。

リトープス、コノフィツム、フェネストラリア、ケイリドプシス、アロイノプシスの7月末の様子~2017.07.24 コノフィツム大株の7月末の様子2017.07.24  

■プレイオスピロス・帝玉
今春たくさん開花して、一応また種を採りました。2週間ほど前に植え替えて水やりしています。ただ、花が咲いた後の割れ目の生長点が、なんとなく良くない感じで、ここから新葉が出てくれないと・・・困っちゃうわ~な不安です。

プレイオスピロス・帝玉、植え替えて水やりしています。2017.07.24 プレイオスピロス・帝玉実生苗~の7月末の様子2017.07.24

↑右苗:自家採り種を昨年秋捲きしたまま維持しています。植え直しを早くしなくてはと思っていますが、そのままです。

6月も7月も梅雨らしい天気がほぼなく、晴れ日が続きすぎるので、気温30度を超す日の日差しに葉焼けしないようにメセン、多肉簡易ビニールハウスにも遮光ネットを被せました。50%遮光ネットでは徒長日照不足になりそうでやや不安です。

今のところ、高度玉型メセンの7月末までは、昨年よりも日照日が多く雨も少なく、今年の方が溶ける心配の少ない感じがしています。これからが台風シーズン本番なので、当たらない天気予報とにらめっこして夏越し乗り切りたいです。

エイエイオーッ♪


  
  
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 高度玉型メセン リトープス コノフィツム フェネストラリア 帝玉 7月末の様子

空梅雨の6月末これからどうなるの?リトープス、コノフィツム、オフタルモフィルム・・・

今朝の最低気温22.5℃、曇り、かなり強風。昨日の最高気温25.8℃。

実は、昨日、歯が痛くて・・・2度歯医者に行きました。年を重ねると、過去に治療したかぶせ物の下が劣化してダメになるようで、急に痛くなりあれよという間に腫れて、あ゛~・・・痛み止めはめったに飲まないのですが、飲みました。アヒ~ィ…まっいいか~。

一晩寝て、治りが早いが自慢な私♪今朝は、昨日よりずっと~元気になった~♬心配ないさ~エヘヘ♪

ということで、例年になく空梅雨な6月末の高度玉型メセンは、1週間に一度は軽い水やりしながらこんな感じです。我が家は屋外、常雨除けのある風通しの良い簡易ビニールハウスに置いています。

リトープス小苗(左)手前のど根性小苗はダメなようです(>_<)。大苗(右)は、どっしり維持しています♪この後水やりしました。

リトープス小苗はこんな感じ~♪2017.0630リトープスの大苗~空梅雨の6月末~2017.06.30

■その他、ミックス小苗は、一部小粒苗が2~3個消滅しています。9割くらいはなんとか維持できています。

リトープスミックス小苗一部、解けています。空梅雨の6月末~2017.06.30 リトープスミックス小苗一部、痛んでいます。空梅雨の6月末~2017.06.30
リトープスミックス小苗一部、痛んでいます。空梅雨の6月末~2017.06.30 リトープスミックス小苗一部、解けています。空梅雨の6月末~2017.06.30

コノフィツム~コマ型、玉型は変色した乾いた旧葉に覆われ休眠中。大きなタビ型は皮をかぶる間が短く、中の新葉がすでに出てきています。中型のハート型は、変色皮に覆われたのと覆われそうなのと微妙に中途半端な感じです。

コノフィツムの6月末、もう脱皮したかのように剥けて新葉が出ています。2017.06.30 オフタルモフィルムの生き残りはピカピカ2倍に増えながら元気です♪2017.06.30

オフタルモフィルム(右)ダークワインレッド色、ツルピカ窓が分頭して増えた新葉です。何とか生き残った苗が、去年より増えて元気そうです。

空梅雨のせいもありますが、用土がまだ乾くので夕方1週間に一度くらいは、大丈夫かしらと思いながら頭から散水ノズル霧吹きモードで表面用土が明らかに湿るような水やりをしています。本当は底面給水がいいと思うのですが、次は底面給水でジュワッチと底用土に水分があるように水やりしてみる予定です。水やりしても最高気温が未だ30度を超えてこないのと、頻繁に吹く強風で、今年の梅雨は意外と気楽に過ごせていいます。

今日から7月、まだ少雨な梅雨のさなか、7月8月9月と目減らない、弱らせない夏を越せるようにお世話します。

楽しい~っ♪エイエイオーッ♪

  にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : リトープス コノフィツム オフタルモフィルム 6月末 休眠中 脱皮中 成長中

リトープスの5月末の現状、まだ水やりしていいの・・・?

今朝の最低気温19.3℃、薄晴れ。昨日の最高気温30.0℃。

我が家周辺は、けっこうな頻度で風が吹き、まだまだ朝晩なんとか涼しく快適です。昼間は暑いので昼食後は一休み、昼寝しちゃったりして♪早朝と夕方日暮れまでが肉労時間です♪

高度玉型メセン達は、根土が乾いていたら夕暮れ頃、水やりするように心がけて、まだ水やりしています。リトープスは、今年からはひどく乾かさず乾けば水やりして脱皮中も水やりしてきました(夕方)。良いのかダメなのかどうなのか、自分で水やりして観察して結論を出してみるつもりです。

◆3月~5月末まで、脱皮が始まっても水やりしているリトープスの現状

↓左、昨夕方、乾いていたので、また思い切って水やりたっぷりしました。右、水やりした状態。見るとほぼ脱皮終了している苗が多いようですが、まだ途中もあります。一応今回の水やり以降は今までよりは頻度を減らし、根土がひどく乾いていたら夕方軽くは水やりする予定です。


リトープスの5月末の状態♪まだ水やりしています。2017.05.30 リトープスの5月末の状態♪まだ水やりしています。2017.05.30  


↓左画像の左側半分の単品植えの苗は、もともと単品または2頭苗で入手しました。昨年冬に植え替えて化粧ゼオライトなどしてみたのですが、一部溶けてしまった品があります。分頭して増えたかと思っていたら、下から脱いでいた用土に埋もれた新葉が一方溶けてしまいました。一応取り外して隣の分頭片割れを触ると固いので何とかなる予定です。左画像の右側四角鉢は、入手当時から植え替えないままですが、脱落苗は今のところ出ていません。

 
リトープスの5月末の状態♪まだ水やりしています。2017.05.30 リトープスの5月末の状態♪まだ水やりしています。2017.05.30

↑右画像の左苗はまだ小苗で、虫に食われて目減りしたのですが、小苗なので乾かしすぎないように水やり続けていると、脱皮を繰り返してだいぶ大きくなってきました。脱皮するたびに大きくなる感じです。一粒極小苗がありますが、旧葉が虫に食われその中に辛うじて新葉ができていた状態の生き残りが何とか生きています。↑右画像の右、それなりに大株になってきた分頭株は、順調に脱皮分頭して、昨年8頭が15頭くらいに増えています。2個出てこなかった体が中央に一つ、以外は2倍に増えていまだかつてない分頭を遂げています。\(^o^)/♪

さあ、脱皮で分頭して2倍に増えて6月を迎えるリトープスの苗は、今までよりは水やり頻度を減らして夕暮れの水やりを続けて行こうと思っていますが、休ませなくてもいいのでしょうか。それとも脱皮して増えた苗がもう少し膨らむまで水やりして、ある程度大きく充実したなら、少し水を切ってみようかしらとも思っています。6~8月いっぱいも、乾いていたらやはり夕方日暮れる頃、ひどく乾かし過ぎない程度の軽い水やりは、続けてみようと思っています。

今回の水やりは昨晩から続く強風にあっという間に乾いてしまいそうです。もう梅雨入り直前、空中湿度が高く乾きにくい季節、用土を見ながら、梅雨入りから8月いっぱいまでは今までよりかは、水やり頻度は減らしてもいいのかしらと思っています。

ビッ、ビミョウ~\(-o-)/♪。

心配ないさ~♪エイエイオーッ♪



にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : リトープスの5月末 状態 まだ水やり

まだ5月なので脱皮中なリトープスでも、休眠しそうな?コノフィツムでも水やりしてるしてる?\(-o-)/♪&セダム・カウルレア勝手に開花♪

今朝の最低気温14.6℃、晴れ。昨日の最高気温24.8℃。

少しづつ暑くなってきます。早くも初夏~花盛りな良い季節です(^O^)♪。

余りに日が伸びて肉労が止められず、まだ明るいのでもう少しもう少しと時計を見れば、6時半も過ぎていました。暗くならないとやめられないとめられない~かっぱ海老せん♪と肉労♪。鼻の穴も真っ黒け~っ♪楽し~い♪

日暮れ前、作業場の掃除をした後、リトープスコノフィツム、プレイオスピロス、フェネストラリアなどの用土がけっこう乾いていたので、水やりしました。

5月半ばを過ぎて日中気温は真夏日ギリギリ前くらい、朝晩は、まだかなり涼しいです。


リトープスの5月半ば過ぎ

まだ5月なので、脱皮中でもリトープスに水やりしてるしてる~2017.05.18 まだ5月なので、脱皮中でもリトープスに水やりしてるしてる~2017.05.18  
まだ5月なので、脱皮中でもリトープスに水やりするする~2017.05.18 まだ5月なので、脱皮中でもリトープスに水やりしてるしてる~2017.05.18  


気孔が開く夜間前の夕方に水やりしています。


まだ5月なので、脱皮中でもリトープスに水やりしたら、種鞘が開いて種が水浸しの丸見えです~2017.05.18 まだ5月なので、脱皮中でもリトープスに水やりしたら、種鞘が開いて種が水浸しの丸見えです~2017.05.18


すると、アワワワワ~\(-o-)/種鞘が開いて種が水浸しの丸見えです(+o+)。ですが、脱皮只中に水やりしていても、未だかつてない増え様で、中から2倍!2頭でてくる出てきます!。体を触ってみますが、けっこう硬くてパツンパツン♪溶けそうもなくふっくら元気そうです。大丈夫大丈夫~


まだ5月なので、脱皮中でもリトープスに水やりしたら、種鞘が開いて種が水浸しの丸見えです~2017.05.18 まだ5月なので、脱皮中でもリトープスに水やりしたら、種鞘が開いて種が水浸しの丸見えです~2017.05.18


ついでにやや表皮が旧表皮になりかけ始めなコノフィツムにも軽く水やりしました。エクティブムはもう旧表皮に代わっていますが、さらっと上からかけてしまいました。昨年は底面給水をしましたが、今年は・・・頭からして気孔があるから?大丈夫なはず~中の新葉が夜間かけた水分を吸って少しづつ見えない新葉も太るはず・・・はずはず~\(-o-)/。


休眠入りっぽいですが、コノフィツムにも夕方軽く水やりしてますしてます♪2017.05.18 休眠入りっぽいですが、コノフィツムにも夕方軽く水やりしてますしてます♪2017.05.18


↓◆セダム・カウルレア
勝手にこぼれ種発芽してコノフィツム鉢に育っています。栄養不足のせいか、茎が赤くなりながら小さいままブルー花を咲かせています。右は、発芽小苗の内から鉢上げをして、新しい用土で育てた株です。緑にたくさん茂りブルー花になる白い蕾をたくさん上げて咲き始めました♪


休眠しそうな、コノフィツムの後ろで、こぼれ種発芽の*セダム・カウルレアが開花中♪2017.05.18 セダムカウル花芽がいっぱいです♪2017.05.16


セダム・カウルレアの開花が終わるころ玉型メセン達はどうなっているでしょうか。自分なりにいろいろ考えて、玉型メセンが弱らないように,、ひどく乾かさない程度に夕方陽が落ちる頃、乾いていたら水やりします♪エイエイオーッ\(-o-)/。




にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : リトープス コノフィツム 脱皮中 休眠しそう 5月なので水やり こぼれ種開花 セダム・カウルレア

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
14位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード