冬支度前、晩秋に咲くリプサリス&まだ咲く白眉孔雀\(-o-)/♪

2階のベランダの簡易ビニールハウス内でリプサリス、小型のエピフィルムなど森林性サボテン系がひっそりと開花しています。

リプサリス・花柳(Rhipsalis houlletiana)

リプサリス・花柳~2017.11.09

■リプサリス・不明種(3mm太さこん棒状、極小花

リプサリス・不明種~極小花~2017.11.09

■エピフィルム・アングリカー、白眉孔雀(ジグザグカクタス)
夜間から昼過ぎまで開花、やや黄色レモン花~何度も咲いている5番花♪

白眉孔雀~淡い黄色花♪今季3度目開花~2017.11.09


今年、2階ベランダの観葉植物たちは、5月に室内から出して遮光ネットをかけて雨さらしにしておきました。十分成長期に雨に当たり、例年になく健やかな姿で秋を迎えています。そろそろ冬支度のためビニールも新しくして張り替え、霜が降りる気温になるまで陽射しがあれば暖かい、簡易ビニールハウスの中で咲いてもらいます。最低気温が、5℃以下予報を目安に、安全な室内に取り込む段取りです。


★今朝の最低気温13.5℃ 朝8時ころまで突風&雷雨ー晴れ間 ★昨日の最高気温18.2℃

スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : リプサリス・花柳 不明種 極小花 白眉孔雀 森林性サボテン 冬支度

紐サボテン(金紐&メラニー)にできた種をまいて、発芽はしてるものの、寒すぎて困っちゃうな~(-o-)

紐サボテンアポロカクタス金紐×星孔雀にできた実生苗(2017.09.20)♪

金紐にタネができましたが、星孔雀にタネはできませんでした。何度も金紐同士の別花でコショコショしていますが、種になりませんでしたが、星孔雀の花粉をつけると2か所だけ実になりました。

過去の記事「アポロカクタスに実が成っています!」

紐サボテン・アポロカクタス・金紐×星孔雀ーにできた種の実生苗(2017.09.20)♪~2017.10.14

紐サボテンアポロカクタスメラニーにできた実生苗(2017.09.05)
メラニーは花が咲けば勝手に種(自家受粉)ができていました。

紐サボテン・アポロカクタス・メラニーにできた種の実生苗(2017.09.05)♪~2017.10.14


金紐(左)、■イースターカクタス(星孔雀)(右上)、■メラニー(右下)花姿♪

アポロカクタス・金紐~毎年たくさん開花します\(^o^)/2017.05.16イースターカクタスの花♪2017.05.12
アポロカクタス・メラニー赤花♪開花中\(^o^)/2017.06.12
  
来年の今頃ちゃんと育ってくれているでしょうか。・・・エイエイオーッ\(-o-)/♪

今日で4日連続ほぼ一日中雨です。花芽が上がっているリトープス、コノフィツム、花芽の膨らむ牡丹類も、陽射しなく低温で咲きそうな蕾のまま動きません(>_<)。とにかく早く陽射しある過ごしやすい秋に戻って欲しいです\(-o-)/♪


★今朝の最低気温14.1℃、止まない雨 ★昨日の最高気温16.4℃





にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 紐サボテン アポロカクタス 金紐 メラニー 星孔雀 実生苗

雨でも咲きます♪白眉孔雀(ジグザグカクタス)かなり強い芳香花(^o^)♪

 ■エピフィルム・アングリガー(白眉孔雀)

蕾を見落とさず、気づいたのが2017.10.07でした。2階の雨さらしベランダでは、今年何度か咲いていたようです。見に行くと、もう花の跡で開花を見逃していました。この株は家裏の建物沿いのリプサリス、ホヤ、アナナス系などを置いている棚にあり、雨がかかりにくいので、水やり都合で見落とさず、朝(2017.10.14)の開花を見られました。雨降りで鈍より暗かったせいか、朝9時半ころでも、とても綺麗に咲いていました。\(^o^)/♪夜開花して昼まで開花が続く様です。

エピフィルム・アングリガー(白眉孔雀)蕾上り~2017.10.07 エピフィルム・アングリガー(白眉孔雀)芳香花♪開花~2017.10.07 エピフィルム・アングリガー(白眉孔雀)芳香花♪開花~2017.10.07

かなり強い芳香花で、朝からうっとり、イイ香り♪、雨の匂いが和らぎました。


にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : エピフィルム・アングリガー(白眉孔雀) 芳香花 開花

いっぱい咲いてる♪咲いてる\(^o^)/♪三角柱みたいなリプサリス・三稜葦(さんりょうあし)

リプサリス三稜葦森林性サボテン)~原産地:熱帯ブラジル(熱帯南米)

寒さに弱いので霜に当てない気温で冬越したいです。屋外、簡易ビニールハウス内で断水冬越して、枯れはしませんでしたが、先端の柔らかい新枝が凍変色して傷みました。一度傷むと、春からの成長が遅れるので、暖かい室内でゆとりをもって冬越したいです。
 
リプサリス・三稜葦~開花♪2017.10.02

大輪花がお好きな方には物足りないかもしれませんが、孔雀サボテンのような、三角柱のような、柔らかすぎず硬すぎず、この蕾上りの姿、そして淑やかに咲く姿が、私に足りていない何かがこの潤いの中にあるように思う・・・だから育て続けたい~そんな感じ~なのです\(^o^)/♪


★今朝の最低気温19.4、小雨(昨晩~続く) ★昨日の最高気温24.8℃


にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 森林性サボテン リプサリス 三稜葦 三角柱みたい

プテロカクタス・黒竜がにょきにょきしてきました\(^o^)/♪&傷んだ塊根のその後・・・

プテロカクタス・黒竜(Pterocactus tuberosus)原産地:南米アルゼンチン→前回記事

右の苗のたくさん伸びた枝を全部切り戻して挿し木(2017.05.0728)したのが、左の苗(黒鉢)です。親株の方からもその後、三枝だけですが、新茎が出てきました。もっと出てきて欲しかった気もしますが、出ないよりはましです。

黒鉢の挿し木苗もこのところぐんぐん伸びて、親苗の茎と大して変わらないサイズになりつつあります。この茎節は、見た目より重みなく、サクサクシャカシャカした軽い茎節で中が空洞化しているかと思う程スカスカです。

プテロカクタス・黒竜のその後、挿し木&生長点が傷んだ塊根・・・2017.09.28

手前の茶鉢は、成長点が傷んでしまった塊根だけ生きている根ですが、前回記事後も動かず、剃刀でそぎ落とした部分は何とか乾き塊根自体も水やりするとしつかり固くはなるのですが、新茎が出る気配が無くいます。

今日も、ネメデールを頭からかけてみたりしておきますが、返事がな~い・・・。望みは捨てずに、粘ります。生きてくれたなら出処の違う株になるのでタネをとってみたいのですが・・・希望をもって、ここも粘ります。

このところ思うのですが、同じ株でも別花同士で交配したらタネができたり、その花だけで自家受粉するサボテンも結構ありそうなので、観察を続けて花を咲かせて、たくさんある未確認な疑問?を、自分でしっかり確かめるのも楽しみなのです\(^o^)/♪

チョキチョキばかりしてたら咲かないわよーッツ・・・分かっちゃいるけど止められない\(-o-)/♪

まっいいか~♪



にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : プテロカクタス・黒竜 (Pterocactus tuberosus) 塊根サボテン

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード