固まっちゃった~漆喰ふ~ぅ♪初めてのリメ缶作り何でもいいけどできちゃった♪メチョクチョ楽しい~(^◇^)

今日から暖かい日が続きそうです♪単純にうれしい~(^◇^)

昨日の続き~初めてのリメ缶はこんなのができました♪自宅仕様なのでいかに手をかけず簡単に楽しく、どんな感じにできるのかどうしたらリメイクできるのか、お勉強しながら自分なりに作ってみました♪一日一作業、合間の時間にさっさっと一日ひと塗りおいて、6日目仕上げのニスが乾きゆっくり急がず作業しました♪

①猫缶をキレイに洗い乾かして、缶内側の手を切りそうな縁を金づちでたたいて内側に納め危なくないように処理しました。(このとき水抜き穴、吊るすならワイヤー通し穴も開けておいた方が作業が楽かも)

②乾いた布で汚れを拭き取り、下地用金属用プライマー(アクリル、水性塗料がキレイに塗れる)を刷毛でぬって乾かします。

③プライマーが乾いたら、水性アクリル塗料スプレーの茶色で色付け、再び乾かします。


初めて作ったリメ缶♪~セメントがいい感じにハゲ?ちゃってまっついいか~(^◇^)吊リメ缶&チランジア♪2014.02.24 初めてのリメ缶作り、5日くらいで出来上がりました~さっそくチランジアを飾って簡単に楽しみます♪2014.02.24


④アクリルスプレーが乾いたら、面白くザラ肌漆喰風リメイクしたいので簡単な白のセメント(小袋)を用意して、水に好きな色のアクリル絵の具をとかしてその中にセメント粉を入れてペトペト塗れる軟らかさにカラーセメントを作り上塗りしました♪。

セメントを筆で塗った後、コテで刷りつける感じに整えてムラありでも気にせず適当に塗りました。セメントは24時間固まるまで乾かします。一瞬固まらない感じでソワソワしましたが、翌日しっかり固まってくれました♪ 良かった~(^◇^)


リメ缶に穴を開けてワイヤーで吊り缶♪チランジア、ハートカズラ、カラーストーン、水苔などで簡単にアレンジ(^◇^)2014.02.24 黒猫のタコちゃん♂と初めて作ったリメ缶(猫缶で♪)2014.02.24

ここで少し先にしておいた方が良かった作業~(~_~)

★カラーセメントを塗る前に缶底に水抜き穴、吊るすなら何か所かワイヤー通し穴を開けておいた方がその後の作業がスムーズかしらと思いました。(水性・アクリル塗料だけなら気にせず大丈夫)

漆喰風にセメントを塗って後穴を開けようとすると、衝撃でセメントが疎らに禿げてしまいました。これはこれで下地の茶色が見えるので面白い味も出るのですが、漆喰風をキレイに見せたい場合は、先に穴を開けてから塗り作業したほうが剥がれずに済みます。⑤缶に水抜き穴、吊るし穴を開ける。

⑥缶がアルミで柔らかいのでペコリと漆喰セメントがはがれやすい感じがするので、その後水性ニスをさらに上塗りしてみると表面に少し艶が出て漆喰風がしっかり貼りついたようになりました。しっかり乾いて吊紐を付けて完成♪

リメ缶なのでそれほど気にせず、色付けも上塗りを繰り返したら好みの色に変えていけそうなので、いろいろ試して自分のお気に入りを作れたら楽しいかしら~ワ~イ♪とニヤニヤ思いました♪



  

スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : 私のハンドメイド報告
ジャンル : 趣味・実用

tag : リメ缶

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
24位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード