アフリカ亀甲竜の元気なツル葉が全部取れてしまいました!どうなるの?&まさかの暴風雨被害((+_+))簡易ビニールハウスが飛んで・・・

今日は晴れそうです♪*今朝の最低気温6.1℃。

・・・昨日は2階から呼ばれて・・・午前9時過ぎ頃、「ビニールハウスがメチョクチョだよ~アッ違う!メチャクチャよ~っ」とまさかの展開に駆け付けると、ホントだ~っ・・・・あ゛う゛~あ゛~~~・・・こんな感じ~(ー_ー)!!


爆弾低気圧の防風被害で1階のベランダ簡易ビニールハウスが飛びました。2017.01.09 爆弾低気圧の防風被害で1階のベランダ簡易ビニールハウスが飛びました。2017.01.09
 

・・・言葉もなく・・・う゛え゛~っ。うちの、前期高齢者おじいさん(夫なんです)に、「ビニールハウスがバランバランに飛んでるって・・・直してね!」と伝え、お返事は、「午後からやるからそのままにしとけ」との事、ふむふむ~その後下見した若目なおじいさんは、「大したことねーっ、ただ外れてるだけだから、すぐ直るぞ!」との事。もう一人のついこないだ心筋梗塞で運ばれた本当の高齢者じじいちゃん(実父)と2人でしゃしゃしゃしゃしゃ~アッ違う!さっさっさっほいさささ~と直してくれました。

実は、室内に中身の寒さに弱い多肉観葉を取り込んでいたので、もぬけの殻な軽いアーチ温室は、風にあおられひっくり返っちゃっただけで、植物の被害は特に無いのです!ふぃ~ふ~♪フレームだけにして、ビニールを開けておけば飛んでなかったのでしょうが、今回の暴風雨は、予想なく突然でちょうど東風の2階直撃になったようです。こんな展開になってしまった。正月明けなのでした・・・。

ものは考えよう~たいしたことない!ので~まっいいか~♪



アフリカ亀甲竜(バニクラータ)鶴亀草の葉ツルが、いじっていたら取れてしまいました!

アフリカ亀甲竜(バニクラータ)鶴亀草の葉ツルが取れてしまいました!((+_+))2017.01.09 アフリカ亀甲竜(バニクラータ)鶴亀草の葉ツルが取れてしまいました!((+_+))2017.01.09
  
まだ小さい亀甲竜で、夏も水切れしないようにして、ひどい高温にならないように、秋以降は冬型のものと一緒に置き観察しています。どうでしょうと様子を見みると、昨年夏にはまだ、なだらかな芋にひび割れは、できていなかったのに、オオ~っ!らしく黒糖系の蒸しパンが膨れて裂けたように割れはじめている事に気づき、イェ~イ♪喜んでツルをいじっていると、あらららら・・・ツル葉がポロリと取れてしまい、2度目のビックリ!。このツル葉は取れてもまた出てくるのよね?蒼角殿(緑な玉ネギ)はツルが切れてもまた出てくる!・・・この品に関しては解らないことばかりなので、葉ツルがもう取れてしまいオタオタしても仕方ないのですが、やや、オタオタです。

外れても元気なツル葉があまりにも気の毒なので、赤玉土単用で挿し木してみました!まさか、芋ができるわけ?ある?ない?ダメ元ながら観察しま~す♪災難続きな(大げさだーっ!)このところですが、気にしない~気にしない~♪

まっいいの~(*^-^*)だって仕方ないから~。

今日もなるようになる~♪できる肉労、励みます♪





  
スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : アフリカ亀甲竜(バニクラータ)鶴亀草 真冬の爆弾低気圧 暴風雨被害 簡易ビニールハウスが飛んだ!

よく判っていない、アフリカ亀甲竜がいる・・・&ハリー

今日も晴天~♪肉労まみれ~\(^o^)/♪

■ディオスコレア・亀甲竜(エレファンティペス)?

この亀裂カッコイイです。冬成長型とのことなので、同じオトンナ、チレコドンなどと一緒に真夏に水が入らないようにしています。先月半ば、ふと見ると蔓が伸びて休眠明け成長を始めていました。たっぷり水やりすると、ツルが3ヶ所くらいから伸び始め現在こんな感じです。

亀甲竜・エレファンティペス2016.11.06



■アフリカ亀甲竜・パニクラータ(鶴亀草)?

亀裂がない饅頭っぽい芋です。7月にはすでに葉を茂らせ、屋外雨さらしで水切れないようにしています。なぜかというと、何度もこの亀裂の無い芋を入手しているのですが、さあ涼しくなったので成長期と思いきや、芋の中がスカスカでもぬけの殻ということが今まで何度もあります。なので今季夏中も雨さらしにしているとそのまま葉を茂らせ元気で現在に至ります。

アフリカ亀甲竜・パニクラータ(鶴亀草)2016.11.06


・・・もしかして、同じ品なのかしら?。饅頭型の芋が成長すると、亀甲亀裂が目立ってくるの?どうなのよ?もしかして・・・

夏型のメキシコ亀甲竜は、葉が「細長いハート形」と調べてみるとありました。なので我が家の2品の葉は、細長くないのでメキシコではない!アフリカ~ン(^_^.)ダヨネ~ダヨネ~♪

と、良く判っていないままいる亀甲竜なのです。・・・いつも通りまっいいか~♪






■近所のハリネズミちゃんの事♪

毎日、挙動不審者ですが、夜間、人気のない地域なので・・・ダイジョビヂジョビ~♪
昨晩も確認しました!少し早めの午後10時ころ、もっと近い林の入り口、蕨の様な葉が生い茂る緩い斜面に、カサコソ足音が・・・。じっと音を立てずにしていると、目が悪いのでしょうね、どんどん近寄って街灯の元道路まで出てきそうなところまで、針姿とお顔を確認しました。すると、一台のバイクが大きな音をたてて通りすがり、アッという間に蕨林にそそくさと引き返してしまいトングで捕獲はできませんでした。昨晩の気温13度、今晩も懲りずに観察続けます。

やめられない~とめられな~い♪


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : アフリカ亀甲竜 エレファンティペス 鶴亀草 パニクラータ ハリネズミ

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
16位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード