トウダイグサ科の塊根モナデニウム・ルベラムの花の構造♪これも雌雄同体?

塊根モナデニウム・ルベルム(Monadeniumu montanum var. rubellum)の花の構造

原産地:タンザニア。中央アフリカ付近、サバナ気候で、赤道周辺の熱帯雨林地域周辺で一日の寒暖差(最低10度以上最高30℃位)が大きく雨季と乾季がはっきり分かれている地域。

寒さに弱いので、寒期は暖かい室内で冬越しています。暖かい室内では落葉せず蔓を伸ばして開花していました。その後屋外に出しても、日陰でもピンクの花を周年咲かせています。花はツルの先端に咲いて目立たない感じですが、よく見れば可愛い色合いです。
前回記事

塊根モナデニウム・ルベラムの花の構造♪2017.09.08

かなり長期間、開花しているので、花をよく観察してみると、あらまあ!◆ユーフォルビア・大正キリンの花のように雄花の中心からピンク色の子房付きの先端にちょびっと付いた雌しべが見えます。黄色い雄しべの花粉は勝手に風が吹いたら雌しべに付きそうなそんな至近な構造です。間違ってるかしら?まっいいか~♪

塊根モナデニウム・ルベルムの花の構造♪2017.09.08  

なので、茶色くなった部分が実・種ではないかと思うのですが、もっと観察して茶色い実を熟させて割ってみようと計画中です。楽しいな~♪

★今朝の最低気温21.7℃、晴れ。★昨日の最高気温30.9℃。 


スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 塊根 モナデニウム・ルベラム 花の構造

室内で冬越中の寒さに弱い多肉たち♪の今!ユーフォルビア、モナデニウム、ガガイモ、&ポーチュラカリア♪

今朝の最低気温、5.7℃、やや強風晴れ。


屋外簡易ビニールハウス内の寒さに強い多肉たちは、植え替えて根詰まりを解消し、成長期に備えています。きっとまだ、氷点下日が来ると思うので、今頃こそ霜用心!霜用心です!


室内に取り込んでいる寒さに弱い多肉たちは窓越しの日当たりで落葉もせずぬくぬく生きています♪

ポーチュラカリア・モロキエンシス(左側:太い幹薄い淡緑色葉)           
ユーフォルビア・デカリー(中央手前:地下塊根タイプ焦げ緑色の縮れ葉)

ポーチュラカリア、モナデニウム、ユーフォルビア、サルコステンマ、カランコエ、ホヤなど~寒さに弱い多肉は室内日当たりで冬越します♪2017.02.19


モナデニウム・ルベラム、(中央奥:白い円ポット:地下塊根蔓タイプ)
モナデニウム・ルカルディアエ錦(右端:葉、幹共に白ピンクカラー太幹)
■サルコステンマ・ソコトラナム(右端奥:濃緑太い紐状)

どれもみな気温5~3℃以下くらいの寒さに当たると落葉したり蔓も無くなったり、そんな時に水やりすると塊根が痛み回復しなかったりします。やはり耐寒性の無い多肉は、温度確保して冬越することが、痛めずスムーズに春からの成長期を順調に迎える秘訣でしょうか。12月初めに室内に取り込んでから、落葉しかけていた株も持ちこたえ、新芽を出したり花が咲いたり調子がいいです。よく乾くのでかなり薄めた液肥料を水代わりにしています。

屋外簡易ビニールハウスは、加温設備がないため、氷点下日は断水している多肉でも葉が凍り、せっかく茂った葉がたった1日でダメになります。もう少し辛抱して、4月半頃まで寒さに当てないように、せっかく太った塊根や茂った枝葉を大事にして冬越ししたいです。



にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 寒さに弱い多肉 室内日当たりで冬越 ポーチュラカリア・モロキエンシス ユーフォルビア・デカリー モナデニウム カランコエ サルコスエテンマ ホヤ

寒さに弱いモナデニウム♪室内では花盛り~\(^o^)/♪

暖かい日が続きます♪昨日は昼間、暑くて汗をかきました。

室内に取り込んだ、寒さに弱い多肉観葉を外に出し、水やりしたり新聞紙をかませたり、もう一度整理して掃除をしたりしました。

その中に、室内の暖かさに元気に蔓を伸ばし、ピンクの花を咲かせている塊根植物が元気です♪


■モナデニウム・ルベルム(Monadenium montanaum var. rubellum)ケニア、タンザニア原産地

モナデニウム・ルベルム(赤い蔓)分岐する塊根~ピンクの面白い花が開花中♪2016.12.21 モナデニウム・ルベルム(赤い蔓)分岐する塊根~ピンクの面白い花が開花中♪2016.12.21

寒さに弱く簡易ビニールハウス内でも痛みそうなので、毎年室内に取り込んでいる近似なユーフォルビア、他アデニウム、カランコエ、ガガイモなどらと一緒に暖房の利く窓際日当たりで冬越します。

詳しいことはわかりませんが、モナデニウムも雄株雌株があり、このお花もよく見れば違うのでしょうか?コショコショしたら結実するならしてみたい~♪そんなことを思いながら間引き大根が入り組んだような塊根、渋い緑の葉裏が紫赤く、温度があればそんなに強光に当てなくとも色合いお花、草姿が素敵です♪

これから4月まで室内日当たりで育てます。






■アムールハリネズミちゃんの事♪

・・・期待が膨らみ昨晩こそはと、何度も時間を変えて張り込みますが、足音が聞こえず姿の確認はできませんでした。残念~(*_*)。「外来どうぶつミニ図鑑」には、「12~3月は冬眠を繰り返す」ような記載があったので、今後は寒くはない日だけ張り込み続けてみます。 


にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : モナデニウム・ルベルム 赤い蔓 ピンク花 トウダイクサ科 寒さに弱い

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード