ギムノカリキウム・翠晃冠系交配種錦には、台木があるかどうか・・・

ギムノカリキウム・翠晃冠錦( Gymnocalycium anisitsii f.variegata )→過去の記事(2012.06.21)

今年は花が大きくキレイに咲いている感じです\(^o^)/♪。じっくり眺めクルクル回して全体を見ても、結構多稜で疣もバラバラ、刺も激しくもなく・・・なんとも中途半端なお姿で、ちょっと捩れたような不規則な稜球体にもなっています。年々、黄赤斑入りの具合が多くなっているような、花色も極淡い白に近いピンクに薄れたような、年々というより、その年により肌の色も花色も微妙に変わる感じもします。そして結構な斑入りにしては成長良くこじれず元気です♪。

ギムノカリキウム・翠晃冠錦( Gymnocalycium anisitsii f.variegata )開花ちゅ~♪2018.06.01 ギムノカリキウム・翠晃冠錦( Gymnocalycium anisitsii f.variegata )開花ちゅ~♪2018.06.01

最近、思うのですが、サボテンを入手して後、植え替え時、すべての根土を落として、接ぎ木であるか否かを確かめていないので、花サボテンにしろ斑入りサボテンにしろ、本当のところ自根かどうかが、わからないサボテンが結構あるのです。この球体はどうなのでしょう。これだけ斑まわり良くいると接いであるような気もします。

ギムノカリキウム・翠晃冠錦( Gymnocalycium anisitsii f.variegata )開花ちゅ~♪2018.06.01ギムノカリキウム・翠晃冠錦( Gymnocalycium anisitsii f.variegata )開花ちゅ~♪2018.06.01
 
・・・前回記事から6年経過しているにもかかわらず、未だ自根かどうかを確かめていないのは、いかがなものか?汗ッボタリ~(-o-)。ただ、球体が大きくなればなるほど、根を思いっきり切り詰めて台木があるかどうか台木のあった痕跡をしかと確かめるほど根生え際まで切り詰めてしまうと、植え替えるときの鉢のサイズに・・・どうにも困る~つまりそういう事さ~君は僕の友達~♬と、ふざけてばかりいないで、次回植え替え時は、どうにか接ぎ木苗か否かを確かめなくてはならないと、ちょっとだけ思い詰めているのでありま~す。

去年よりずっと~キレイに咲いてる~ので、まっいいか~♪



★今朝の天気♪ 暑くなりそう無風の初夏晴れ。



 

にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2018.06.02 Category: ギムノカリキウム  Comments (0) Trackbacks (0)

花芽だらけが咲き始めました\(^o^)/♪ギムノカリキウム・赤羅星丸X緋花玉

ギムノカリキウム・赤羅星丸X緋花玉(Gymnocalycium bruchii X baldianum)

渋いボディ~に、なんとも言えない美ピンクの花びらが、たくさん♪開いて咲いてます♪咲き始めています♪

■ギムノカリキウム・赤羅星丸X緋花玉(Gymnocalycium bruchii X baldianum)2018.04.10

昨年、分け与えていただいた苗で大事にしています。同晩秋に2輪ほど咲き、実際に見る花色の美しさにムフ~ッと2輪だけでも喜んでいました。春に、こんなにも蕾が上がるなんて~♪どうしたらいいの~♪全部咲くでしょうか~咲いたら倒れそう~♪倒れた~い~\(^o^)/♪。
↓2018.04.01
■ギムノカリキウム・赤羅星丸X緋花玉(Gymnocalycium bruchii X baldianum)2018.04.01

↓■エキノケレウス・華山(Echinocereus papillosus)中央2鉢~まだです♪
↓■ノトカクタス・青王丸(Notocactus ottonis)右手前バッドの右角~まだで~す♪

■ギムノカリキウム・赤羅星丸X緋花玉(Gymnocalycium bruchii X baldianum)奥:咲き始め♪2018.04.10  

どんどんどんどん~♪大きく膨らみ続ける蕾たち~♪早く咲いて欲しいけれど、ゆっくりも咲いて、ひと時の満開花をどうにか長~く楽しみた~いです\(^o^)/♪


★今朝の天気♪ やや強風残る晴れ。

昨日は晴れたり曇ったりのまま強風が続き、夜間からもっと強風雨も伴う春の嵐でした。簡易ビニールハウスのサイドを開き、風を抜いたので、被害はありませんでした。ひ~ふ~ッ\(-o-)/。


■屋外・内気温
A地点:中庭地面が土、庭木と家建物に囲まれている、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温15.3℃、最高気温30.7℃ (寒い日は閉じます。晴れた日は開けています)
    *OUT:最低気温19.8℃、最高気温23.7
B地点:駐車場地面はコンクリート、遮る建物庭木無し、簡易ビニールハウス内外
    *IN :最低気温16.3℃、最高気温31.2
    *OUT:最低気温 14.8℃、最高気温23.9℃ 
D地点:土間造り*プレハブハウス屋外作業部屋 NEW
    *最低気温16.6℃ *最高気温22.7

C地点:室内陽射しある暖房部屋(寒さに弱い観葉植物を取り込んでいる)
    *最低気温.ーーー℃ *最高気温ーー.ー




にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2018.04.12 Category: ギムノカリキウム  Comments (0) Trackbacks (0)

美ピンク花♪もいろいろ~花芽もいろいろ~時の過ぎゆくままに、咲き乱れるの~

今朝の最低気温22.8℃、晴れ。昨日の最高気温31.5℃。

昨日、我が家のイズコ(愛猫)ちゃんが朝から脱走して、一日中、家族皆で探し回り、へろへろなのです。だってしょうがないじゃない~出たいものは、出たいのよ~。


一昨日、タニ・サボ簡易ビニールハウスに遮光ネットをかけて、暑さをしのぐ準備しました。ネットをかけたので、温度が下がり、水やりはたまにしても安心ですが、徒長しないように気も使います。あれもこれも慌ただしくて、時の過ぎゆくままに~ジュリ~です。


ギムノカリキウム・(赤)羅星丸×緋花玉~可愛い美ピンクの花♪

上品なピンク色の花が魅力♪暑さの中でも、小型で深緑色の球体が花色とともに和みます。ギムノカリキウムの原産地:南米~ボリビア、アルゼンチン北部。花上がり、花色、花期、良いとこどりの優良交配種。分け与えて頂いた貴重な品なので、大切にお世話します。

ギムノカリキウム・赤羅生×緋花玉~可愛い美ピンクの花♪2017.07.08 ギムノカリキウム・赤羅生×緋花玉~可愛い美ピンクの花♪2017.07.08 ギムノカリキウム・赤羅生×緋花玉~可愛い美ピンクの花♪2017.07.08


フーディア・ゴルドニー下花も同時開花♪(左)~何度も登場♪
温室に置いていたのですが、上の大きな花は7月6日の午前中から4日目、今朝も咲きっぱなしで、かなり花持ちが良いです。下の2個目の花も同時に咲くと、ハウス内が妙にイヤな臭いで充満しています。仕方ないので屋外に出しました。こんなに小さな根土でも、太くしっかり育ち開花しています。液肥パワーの力は凄いです。

フーディア・ゴルドニー開花♪咲いたら閉じずに3日目連続開花♪下の花も同時開花中♪2017.07.08 アエオニウム・明鏡に太い花芽♪2017.07.08   
  
アエオニウム・明鏡~太い花芽♪(右)
このもり上がりは花芽になるのかしらと思ってから、大分経過して、どうなったのか慌てて見ると、まだ塔を立てて蕾だらけです。下葉をめくり子が吹いていないか確認しましたが、子は一つもなく幹だけでした。姫明鏡は、下に子株だらけになりますが、この明鏡はならないようです。毛のあるアエオニウムは、葉挿しができるということなので、今更、葉をむしり葉挿しもしてみようと思います。


昨夜は、大きな濃い色の微欠け満月明かりでした。イズコちゃんを誘い出したのでしょうか。一緒に、私も、森の中を探検できたなら、暗くなってからハリネズミちゃんとも至近でご対面できたかも~なんて♪イズコが、楽しくて帰りたくない気持ちも・・・なんとなくわかるような、そんな妄想が尽きない帰りを待ちわびる夜でした。

エイエイオーッ♪




にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.07.09 Category: ギムノカリキウム  Comments (0) Trackbacks (0)

まだまだ花サボテン盛り♪ギムノカリキウム・翠晃冠系錦?♪宝剣団扇♪エキノプシス交配種♪

今朝の最低気温20.4℃、曇り。昨日の最高気温27.4℃。

薄曇りで、サボ労はかどる日中です♪せっせせっせと鉢内雑草抜いて植え替えています。

■ギムノカリキウム・翠晃冠系交配種?錦(左)→過去の記事
昨日、植え替えたのですが、過去の記事から6年経過して、大きくて見栄えする球体になっています。よく見ると斑入り具合もよく、斑抜けていくふうも無くいい感じにキレイです。何度も頂上付近から花芽を上げて渋いピンクの花が次々咲きます。

ギムノカリキウム・翠晃冠系交配種錦(淡ピンク花)~2017.06.22 宝剣団扇~開花中♪2017.06.26

■ウチワサボテン・宝剣団扇(右)地植えコーナー♪↑
地植えにして2年以上経ちました。葉物メセンに埋もれていい感じな景色ができ、自己満足なのです\(^o^)/♪団扇サボテンは、市販の培養土でなくても、庭土を大きな鉢に入れて植え付けると地植えにしなくても、あっという間に大きくなり開花するのではないかと思います。


↓■エキノプシス交配種・★緋赤花~昼咲一日花(左)
エキノプシス交配種の中に、一日だけの開花で終わってしまう花が結構あるように思います。この緋赤花は翌日は開かず、朝から咲いて寂しくその日の夕方には萎みました。何度か蕾が上がるので時間差で花は見られます。

エキノプシス・交配種、手前:緋赤花(昼咲一日花)、後:蕾未開花~2017.06.24 エキノプシス・交配種、刺も面白い、美濃ピンク花(昼咲2~3日花)2017.06.25 エキノプシス・交配種、刺も面白い、美濃ピンク花(昼咲2~日花)2017.06.26>


■エキノプシス交配種★美濃ピンク花~昼咲2日花(右)↑
球体を見ると、ちょっと刺がクリッとして個人的にいい感じです。2013年にはいたのですが、子吹く様子がなく単体でいます。この花は幾分持ちが良く、25日に開花して翌日26日も萎れることなくきれいに開花しています。せめて3日間くらい花がみられると満足感がありますが、今朝、3日目、8時過ぎに見るともう萎んでいたので2日花でした。

サボテンの♬やめられない~止まらない~♪植え替え作業♬今日もひたすら励みます\(^o^)/♪

エイエイオーッ♪


にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.06.27 Category: ギムノカリキウム  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
週間天気予報
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード