バナナワニ園♪\(^o^)/♪プヤ・アルペストリスの開花にうっとり~\(^o^)/♪

今朝の最低気温16.3℃、早朝小雨混じりな曇り後、晴れ。昨日の最高気温24.8℃。


実は、毎月、熱川バナナワニ園の見学を目標にして過ごしています♪毎月行くことで月年間の移り変わりが少しづつよくわかり、花盛り旬なたくさんの珍しい植物に遭遇できるところが、もう堪らなく良いところです\(^o^)/。分園先生のブログ「学芸員の独り言」見ごろの記事お知らせを頼りにしています。

プヤ・アルペストリス(Puya alpestris)「ヒスイラン」→詳しい関連サイト「学芸員の独り言」

今年の開花は、5年ぶりとのことでした。開花までの道のりもさることながら、5年ぶりの開花に生で遭遇できて本当!何とも言えない、いぶし銀に藍ブルーを載せたような、そしてまた、オレンジ色の蕊の対色がエキゾチックさを増す花色草姿にもう~よろめき倒れそうなうっとりさでした\(^o^)/♪。一人で勝手に盛り上がる~♪

プヤ・アルペストリス(Puya alpestris)~熱川バナナワニ園にて開花に遭遇♪2017.06.05 プヤ・アルペストリス(Puya alpestris)~熱川バナナワニ園にて開花に遭遇♪2017.06.05

プヤ・アルペストリス(Puya alpestris)~熱川バナナワニ園にて開花に遭遇♪2017.06.02 プヤ・アルペストリス(Puya alpestris)~熱川バナナワニ園にて開花に遭遇♪2017.06.02  
この開花に生で遭遇できると、思いも寄らず楽しくてイイことがどんどんどんどこ起こる気がする~

3年前の今頃を思うと、バナナワニ園に通うために、この地に移り住む運命にあった、私の人生なのだわ~ッと、またしても自分勝手に盛り上がりまくる梅雨入り前の楽しい晴れ日でした\(^o^)/♪



スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : プヤ・アルペストリス(Puya alpestris) 熱川バナナワニ園 地植え 開花

花だけそよぐ~そよそよそよぐ♬オーニソガラム・ヒスピダム&サキュレント姉妹の・・・

今朝の最低気温15.2℃、晴れ。昨日の最高気温26.8℃。

昨日は、午後まで晴天の、凄まじい強風ビュービューでした。梅雨前の爽やかさを通り過ぎて、タニサボは元気溌剌ですが、自分がシワシワに干からびそうです\(-o-)/。。

オーニソガラム・ヒスピダム(Ornithogalum hispidum)南アフリカ原産過去の記事

長年絶えることもなく、毎年今時期開花します。秋から茂り始めた毛の生えた葉が真冬も茂り、4月末頃から葉が枯れ始め、葉が枯れそうな頃、か細い花茎を上げて今時清楚な白い花を、そよそよそよそよ咲かせます♪。花が終わると休眠期、また葉が茂る晩秋を待ちます。

★オーニソガラム・ヒスピダム( Ornithogalum hispidum)南アフリカ原産 2017.06.02★オーニソガラム・ヒスピダム( Ornithogalum hispidum)南アフリカ原産 2017.06.02
サキュレント姉妹のその後・・・私たち地に足を付け元気よ~\(^o^)/♪20167.06.02


サキュレント姉妹↑↓
昨年4月に衣装替えをした後、そのまま過ごし、一応真冬は室内に防寒避難しました。というよりは、たまたまカランコエ・江戸紫の鉢上に置いて忘れていただけですが、置きざりのまま土に根を伸ばし、意外とドレスがみすぼらしくならずに済んだようです。ミニチュア多肉を長く楽しむには、鉢植え余土部分の何も植わっていない隙間や、台皿や水受皿に用土を敷いてその上に置くと、気づけば勝手に根を張り、案外丈夫♪と分かりました\(^o^)/♪。

サキュレント姉妹は1年経っても意外と元気です♪2017.06.02



エイエイオーッ♪ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : オーニソガラム・ヒスピダム(Ornithogalum hispidum)南アフリカ原産 サキュレント姉妹 ミニチュア多肉

なんともモシャモシャふわふわ~なブルー花♪キアノティス・銀毛冠&ガガイモの接ぎ木に・・・

今朝の最低気温℃17.5、晴れ。昨日の最高気温28.4℃。

まだ朝晩は涼しいです。なので午前5時半起きは、イイ感じ♪ストレスフリーの涼しい早朝肉労はかどります\(^o^)/♪。もっと早く起きようかしら~♪


キアノティス(アラゲツユクサ属) 銀毛冠(ぎんもうかん)(Cyanotis somaliensis)  
モシャモシャふわふわした、とてもキレイな色の紫ブルー花開花です。常緑で寒さにはあまり強くなく霜に当たると葉痛みして枯れたりします。日光に当てた方が、葉の詰まり、まとう毛も密になりこじんまりとキレイです。日陰に置くと間延びして花付も悪いようにも思います。

■キアノティス(アラゲツユクサ属) 銀毛冠(ぎんもうかん)(Cyanotis somaliensis)  ブルー花開花♪2017.05.23 ■キアノティス(アラゲツユクサ属) 銀毛冠(ぎんもうかん)(Cyanotis somaliensis)  ブルー花開花♪2017.05.23 ■キアノティス(アラゲツユクサ属) 銀毛冠(ぎんもうかん)(Cyanotis somaliensis)  ブルー花開花♪2017.05.23



ガガイモの接ぎ木に・・・孵化ミニカマキリちゃんが登りちゅ~♪
ダメになりそうな緑の団子なガガイモがいました。もともと接ぎ木だったようで、根がない部分が丸くくり抜いたように穴ができていましたが、ぐちゅぐちゅ感はありませんでした。このままではいずれダメになると思い見様見真似のガガイモ接ぎ木をして無風なハウス内に養生中、おやまあ!ミニミニカマキリっ子がクライミング中でした\(^o^)/♪

ガガイモの接ぎ木最近接ぎ木をしています。ダメになりそうな体を丈夫な同属体に接ぎ助けたいのです。2017.05.23 ガガイモの接ぎ木、最近接ぎ木をしています。ダメになりそうな体を丈夫な同属体に接ぎ助けたいのです。2017.05.23


・・・接ってなんとか生き残って欲しい乗っけたガガイモ団子ちゃん!

エイエイオーッ♪

  

  

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : キアノティス(アラゲツユクサ属) 銀毛冠(ぎんもうかん)(Cyanotis somaliensis)  ブルー花開花 ガガイモの接ぎ木

クルクル巻葉♪球根アルブカ咲き始め\(^o^)/♪

今朝の最低気温15.8℃、曇り。昨日の最高気温17.4℃。

アルブカ・スピラリス "フリズルシズル"(Albuca spiralis cv. "Frizzle sizzle")

昨年梅雨ごろ少し葉が残る開花後の花終わり株を入手しました。もう葉が衰え始めていたのでそのまま断水して雨がかからないように夏越しました。ふと気が付くと新葉が出始め、それから水やり開始しましたが、簡易ビニールハウス内は天然雨には当たらないので水やり不足のせいか葉は大きく育っていません。よく見ると手前の一株だけ巻き場が葉少ない感じです。開花後もクルクル巻葉を枯れるまで育てると球根が太るようです。葉が暑さと共に弱り枯れ始めると、休眠のサイン、断水して、夏越して、再び新葉が芽吹く初冬を迎えるサイクルです。我が家では、今時期開花し始めています♪


アルブカ・スピラリス


玄関の側窓を見つめながら、横たわるイズコちゃん♪↓


久々の登場♪噛み猫、イズコちゃん\(^o^)/♪2017.05.12

近所に出没する、野生のアムールハリネズミさん、同時2匹発見♪↓

近所に生息するアムールハリネズミちゃん♪同時に2匹発見\(^o^)/♪2017.05.11 近所に生息するアムールハリネズミちゃん♪同時に2匹発見\(^o^)/♪♪2017.05.11

ちょっとだけ記念撮影後、発見場所にそっと置くと、一応急いで森の中にガシャガシャ歩きで消えていきました。いっぱいいるいる~\(^o^)/♪

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : アルブカ・スピラリス

キンリョウヘン(金稜辺)・蜜蜂蘭(ミツバチラン)♪温室に閉じ込めていたら花芽ができていました\(^o^)/♪

今朝の最低気温15.1℃、曇り。昨日の最高気温27.7℃。

強風が続きます。家の窓を開けていると、テーブルも砂埃(黄砂?混じり)でザラジョリです。タニサボの水けの良い土はなおさら乾き、水やり頻度が増しています。

先週、家の南西側に防寒対策で作ったビニールハウスのビニールをすべて外してみました。冬期も春先もたまにのぞき、ひどく乾いていたら軽く水やりしていましたが、真冬はほぼやらずでした。内部の棚奥には昨年花終わりに安価になっていたシンビジウムなども取り込んでいました。開けて整理整頓してみると日陰の奥に1鉢だけ花芽ができていて、ビックリです♪



斑入りキンリョウヘン(金稜辺)・蜜蜂蘭(ミツバチラン)、(Cymbidium pumilium Rolfe)
→★(育て方・説明記載のある)関連サイト


斑入りキンリョウヘン(金稜辺)・蜜蜂蘭(ミツバチラン)開花し始め\(^o^)/♪2017.05.08 斑入りキンリョウヘン(金稜辺)・蜜蜂蘭(ミツバチラン)温室に閉じ込めていたら花芽ができていました\(^o^)/♪2017.05.07

気温が上がり夕方水やりをしに見に行くと、もう蕾が開き始めています。あら?そういえば蜂は集らないのかしら?可笑しいわねえ。このランは、日本ミツバチにしか反応しないようで、その他の蜂は集まらないようです。噂には聞いていましたが、本当に日本ミツバチが激減しているようです((+o+))。


南西家の壁面のビニール温室内で冬越して、クジャクサボテン、シンビジウム・斑入りキンリョウヘン(金稜辺)にも花芽ができて咲き始めています\(^o^)/♪2017.05.07  

梨地ビニールをはがしたので日当たりも風通しも良く、棚下で木陰なこの場所で、また来年も咲いてくれるようにお世話放置します♪。小型シンビジウムは寒さにも暑さにも強く勝手に花上がりも良く渋い花色が意外と好きです♪

肉労、毎日続きます(^^)。


 

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 斑入りキンリョウヘン(金稜辺)・蜜蜂蘭(ミツバチラ 花芽 開花

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
27位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード