空梅雨の6月末これからどうなるの?リトープス、コノフィツム、オフタルモフィルム・・・

今朝の最低気温22.5℃、曇り、かなり強風。昨日の最高気温25.8℃。

実は、昨日、歯が痛くて・・・2度歯医者に行きました。年を重ねると、過去に治療したかぶせ物の下が劣化してダメになるようで、急に痛くなりあれよという間に腫れて、あ゛~・・・痛み止めはめったに飲まないのですが、飲みました。アヒ~ィ…まっいいか~。

一晩寝て、治りが早いが自慢な私♪今朝は、昨日よりずっと~元気になった~♬心配ないさ~エヘヘ♪

ということで、例年になく空梅雨な6月末の高度玉型メセンは、1週間に一度は軽い水やりしながらこんな感じです。我が家は屋外、常雨除けのある風通しの良い簡易ビニールハウスに置いています。

リトープス小苗(左)手前のど根性小苗はダメなようです(>_<)。大苗(右)は、どっしり維持しています♪この後水やりしました。

リトープス小苗はこんな感じ~♪2017.0630リトープスの大苗~空梅雨の6月末~2017.06.30

■その他、ミックス小苗は、一部小粒苗が2~3個消滅しています。9割くらいはなんとか維持できています。

リトープスミックス小苗一部、解けています。空梅雨の6月末~2017.06.30 リトープスミックス小苗一部、痛んでいます。空梅雨の6月末~2017.06.30
リトープスミックス小苗一部、痛んでいます。空梅雨の6月末~2017.06.30 リトープスミックス小苗一部、解けています。空梅雨の6月末~2017.06.30

コノフィツム~コマ型、玉型は変色した乾いた旧葉に覆われ休眠中。大きなタビ型は皮をかぶる間が短く、中の新葉がすでに出てきています。中型のハート型は、変色皮に覆われたのと覆われそうなのと微妙に中途半端な感じです。

コノフィツムの6月末、もう脱皮したかのように剥けて新葉が出ています。2017.06.30 オフタルモフィルムの生き残りはピカピカ2倍に増えながら元気です♪2017.06.30

オフタルモフィルム(右)ダークワインレッド色、ツルピカ窓が分頭して増えた新葉です。何とか生き残った苗が、去年より増えて元気そうです。

空梅雨のせいもありますが、用土がまだ乾くので夕方1週間に一度くらいは、大丈夫かしらと思いながら頭から散水ノズル霧吹きモードで表面用土が明らかに湿るような水やりをしています。本当は底面給水がいいと思うのですが、次は底面給水でジュワッチと底用土に水分があるように水やりしてみる予定です。水やりしても最高気温が未だ30度を超えてこないのと、頻繁に吹く強風で、今年の梅雨は意外と気楽に過ごせていいます。

今日から7月、まだ少雨な梅雨のさなか、7月8月9月と目減らない、弱らせない夏を越せるようにお世話します。

楽しい~っ♪エイエイオーッ♪

 
スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : リトープス コノフィツム オフタルモフィルム 6月末 休眠中 脱皮中 成長中

コノフィツムが大変です!((+_+))まさかの・・・異常脱皮?これからどうなるの・・・

今朝の最低気温17.3℃、鈍曇り。昨日の最高気温21.8℃。

東海地方も梅雨に入ったようです。今年の5月は例年になく雨が少なく春の長雨にもならず、タニサボに水やりしないとカリカリな5月の成長期だった感じです。

様々な高度玉型メセンに何度水やりしても、我が家周辺ではまとまった雨も降らずに強風が続き、植物が根から水を吸う前に根土が乾いてしまっているような、湿気のないまま梅雨入りを迎えています。

根土がとにかく乾くので、一番の成長期、水やりをしないと育たたないと思い、コノフィツム、リトープス、アルギロテルマ、フェネストラリア、その他いろいろ昨日もそれなりに水やりしました。大した長雨予報もなく気温も低いので、まだ与えても大丈夫なはずですよ、キットカット。


コノフィツムの梅雨入り時期に異常脱皮

↓まだ茶色い皮にならないまま太っている球体。変色して乾いたような茶色皮を破って2倍に増えて脱皮をし始めている球体。半生の干からびない旧葉を破って2倍で出て来ようととしている球体。薄い休眠皮になって止まっている球体。


コノフィツムが変!((+_+))2017.06.07 コノフィツムが変!((+_+))2017.06.07  


どの株もほぼ同じ環境(通風良く日照のある屋根ビニールで雨除けしている簡易ビニールハウス内)で、昨年初秋から水やりしながら成長期を過ごし、現在、梅雨入りを迎えています。


コノフィツムが変!((+_+))2017.06.07 コノフィツムが変!((+_+))2017.06.07  


あまりにも、休眠を通り過ぎているかのような、様々な脱皮をすでにもう開始しているので、これは異常脱皮?になるのでしょうか。これから真夏が来るというのに、どうしたらよいのでしょうか?・・・

もう2倍に出てきてしまった新葉に水やりをしたら、梅雨期間中に開花してしまうのでしょうか。それとも、また梅雨明けしたら変色して休眠入りして、まさかの1シーズン2度脱皮をして、もしや2倍がまた2倍に増えて~♪そんな・・・バカな?

成ったらうれしい~\(-o-)/♪とか本気で妄想している、危険な状況なのであります。

どうしたらいいの・・・剥けたら水やりしないと太らないし・・・

あ゛~・・・なるようになるのよね!エイエイオーッ♪



にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : コノフィツム 休眠皮がおかしい 異常脱皮

玉型や塊根メセンのアルギロデルマ、フェネストラリア、アロイノプシスの6月初旬はこんな感じ?

今朝の最低気温15.2℃、晴れ。昨日の最高気温23.4℃。

爽やかすぎる6月です♪長袖でも涼しいくらいな気温に、生き物も植物も心地良すぎて、伸び伸びくつろぎます\(^o^)/♪。

爽やかすぎる気候で、気持ちよく成長しているタニサボの中でも、冬型メセンと呼ばれている部類のアルギロデルマフェネストラリアアロイノプシスなどがまだまだ心地よさそうに水を吸いふっくらしています。


アルギロデルマいろいろ~♪

まだまだ乾いていたら水やりをしてふっくらしています。今まで暑くなると断水したり、日ごろ水やり少なくしていましたが、昨年秋から乾けば水やりして、ひどく干からびないようにしています。真夏の気温35度前後には、夕方涼しくなってから干からびない程度の霧水やりをたまにして夏越しようと思っています。

アルギロデルマの6月初旬~2017.06.04


フェネストラリア・ベビートゥ

年開け頃一回り大きな根土に植え替えて、乾けば水やりしてきました。思うと、用土が粗すぎている感じで、秋になったら細かい水はけ良い用土でまた植え替えようと思っています。まだまだ根土が乾きしっかりしているので、これらも用土がしっかり乾いたなら夕方水やりしていくつもりです。

フェネストラリア・ベビートゥの6月初旬~2017.06.04


アロイノプシス・唐扇

根土の中は太い塊の直根ができている塊根メセンです。考えてみると冬成長型で夏休眠するような思い込みで、真夏に断水して成長期もダメにしたくないために水やり少なくして結局育っていない感じでした。この頃用土が乾いていたら、繰り返しますが夕方水やりたっぷりしています。触るとがっちりしてムッチとした葉もブリブリ成長しています。

アロイノプシス・唐扇の6月初旬~2017.06.04



*今更気付いたのですが、どの玉型、塊根メセンも、よく日に当てて風通し良く、根土が乾いていたら、夕方涼しくなってからの水やりをした方が順調に育ってくれる感じがします。真夏猛暑時期は成長が鈍るようですが、以外はよく乾いていたら水やりして育てた方が、日ごろの成長が良いのではないかと思うようになりました。我が家では、日ごろの雨に当たらないように屋根だけ簡易ビニールハウスの中に置き、通風良く日に当てて観察しながら水やり調整しています。

ひどい猛暑期(空中湿度が高い日(雨日、雨上がり、長雨時)はいらないのかしら?)も肉厚葉の気孔が開く夜に合わせて夕方以降、良く乾いていたら、すぐ乾く程度の霧吹き水やりをして冷まし、どれも干からび過ぎないように夏越できるようにお世話します♪

結局、暑くて雨降りな、よく乾かない湿度の高い日本の猛暑時期は、水やりしなくても空中湿度を吸って何とかなるのかしら?7~9月の3か月間くらい水やりしなくったって湿度が高いのだから大丈夫よ~キットカットな、しょ~ゆ~ことよ~\(-o-)/。

とにかく、はっきり分かってないけれど、エイエイオーッ♪



にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : アルギロデルマ フェネストラリア アロイノプシス 6月

6月初旬のコノフィツムは、只今こんな感じ・・・?

今朝の最低気温15.4℃、晴れ。昨日の最高気温24.6℃。

梅雨になるでしょうが、空梅雨な気配がします。最終的に帳尻合わせな季節外れの台風頻発にならないよう並梅雨にフツーに来て欲しいです。清々しい梅雨入り前の晴陽射しは多肉の色をまだ残します♪

夏休み型になる、コノフィツムは5月に入るころから変色し始めたりして、それなのに霧吹きしたり水やりしたり根土が乾くのでしていると、なんとなく休眠に入りにくそうな入りそうで入っていないそんな姿に見えます。

■6月初めのコノフィツム(大型~普通サイズ)

6月初旬のコノフィツムはこんな感じ~♪2017.06.03 6月初旬のコノフィツムはこんな感じ~♪2017.06.03

2015年秋に入手以降、一度も植え替えず、大体生き残り、順調に2倍頭数に増えている勢いです。左画像の右側、タビ大型は膨らむ下部が裂けて中から2頭見えていたりします。白っぽく変色している株は旧葉が休眠のサイン、保護皮に変化して、中に順調にいくと2頭入っている予定です。小粒の玉コマ型タイプが早く休眠入りしている感じです。

右画像の茶鉢は、以前からある古い苗の生き残りで復活して、黄色い花を咲かせてかなり大粒に育っていたのですが、、ふと見ると片方一つ溶けていました。あ゛~。

右画像の左部分はだいぶ黄色く変色して皮を被る準備になっています。ですが、夕方軽く霧吹きで根土上が湿る程度の水やりをしました。大型タビ型はまだ緑なので多めに霧水しました。梅雨明けまでは夕方に乾いていたら軽く霧水をして、明けるころには休眠皮になるでしょうから一応断水断水と言いながらも休眠期も1か月に2回くらいはちょっとだけ底面給水ジョワッチをしていく予定です。

エイエイオーッ♪  

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : コノフィツム 夏休眠 断水

リトープスの5月末の現状、まだ水やりしていいの・・・?

今朝の最低気温19.3℃、薄晴れ。昨日の最高気温30.0℃。

我が家周辺は、けっこうな頻度で風が吹き、まだまだ朝晩なんとか涼しく快適です。昼間は暑いので昼食後は一休み、昼寝しちゃったりして♪早朝と夕方日暮れまでが肉労時間です♪

高度玉型メセン達は、根土が乾いていたら夕暮れ頃、水やりするように心がけて、まだ水やりしています。リトープスは、今年からはひどく乾かさず乾けば水やりして脱皮中も水やりしてきました(夕方)。良いのかダメなのかどうなのか、自分で水やりして観察して結論を出してみるつもりです。

◆3月~5月末まで、脱皮が始まっても水やりしているリトープスの現状

↓左、昨夕方、乾いていたので、また思い切って水やりたっぷりしました。右、水やりした状態。見るとほぼ脱皮終了している苗が多いようですが、まだ途中もあります。一応今回の水やり以降は今までよりは頻度を減らし、根土がひどく乾いていたら夕方軽くは水やりする予定です。


リトープスの5月末の状態♪まだ水やりしています。2017.05.30 リトープスの5月末の状態♪まだ水やりしています。2017.05.30  


↓左画像の左側半分の単品植えの苗は、もともと単品または2頭苗で入手しました。昨年冬に植え替えて化粧ゼオライトなどしてみたのですが、一部溶けてしまった品があります。分頭して増えたかと思っていたら、下から脱いでいた用土に埋もれた新葉が一方溶けてしまいました。一応取り外して隣の分頭片割れを触ると固いので何とかなる予定です。左画像の右側四角鉢は、入手当時から植え替えないままですが、脱落苗は今のところ出ていません。

 
リトープスの5月末の状態♪まだ水やりしています。2017.05.30 リトープスの5月末の状態♪まだ水やりしています。2017.05.30

↑右画像の左苗はまだ小苗で、虫に食われて目減りしたのですが、小苗なので乾かしすぎないように水やり続けていると、脱皮を繰り返してだいぶ大きくなってきました。脱皮するたびに大きくなる感じです。一粒極小苗がありますが、旧葉が虫に食われその中に辛うじて新葉ができていた状態の生き残りが何とか生きています。↑右画像の右、それなりに大株になってきた分頭株は、順調に脱皮分頭して、昨年8頭が15頭くらいに増えています。2個出てこなかった体が中央に一つ、以外は2倍に増えていまだかつてない分頭を遂げています。\(^o^)/♪

さあ、脱皮で分頭して2倍に増えて6月を迎えるリトープスの苗は、今までよりは水やり頻度を減らして夕暮れの水やりを続けて行こうと思っていますが、休ませなくてもいいのでしょうか。それとも脱皮して増えた苗がもう少し膨らむまで水やりして、ある程度大きく充実したなら、少し水を切ってみようかしらとも思っています。6~8月いっぱいも、乾いていたらやはり夕方日暮れる頃、ひどく乾かし過ぎない程度の軽い水やりは、続けてみようと思っています。

今回の水やりは昨晩から続く強風にあっという間に乾いてしまいそうです。もう梅雨入り直前、空中湿度が高く乾きにくい季節、用土を見ながら、梅雨入りから8月いっぱいまでは今までよりかは、水やり頻度は減らしてもいいのかしらと思っています。

ビッ、ビミョウ~\(-o-)/♪。

心配ないさ~♪エイエイオーッ♪



にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : リトープスの5月末 状態 まだ水やり

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
21位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード