咲き方がちょっと違う♪チタノプシスの花♪天女&天女冠♪花期の長い花メセンいろいろ\(^o^)/♪

今朝の最低気温4.8℃、晴れ。

らしくなってきました\(^o^)/♪日差しが春を帯びて暖かくなります♪

昨日は、日中晴れて、メセンの花がパッチリ開き、たくさんキレイでした。


今年は今までで一番メセン類が元気です♪周年屋外(簡易ビニールハウス内)で育てると、徒長なくがっちりとした草姿に花芽もたくさん上がってくれました。もう花終わりかと思っていたら、何度も閉じては咲きを繰り返す、花期間が長くてうれしい花メセンです。



チタノプシス・天女(左)座会花(花茎ほぼない)
チタノプシス・天女冠(右)短柄上咲(花茎ある)

一見似たり寄ったりで区別がつきにくいですが、花茎造りの違いで見分けられます♪


チタノプシス・天女~座開花~花期間が長い♪2017.03.17  チタノプシス・天女冠~短柄上花(花茎がある)♪2017.03.17


♬花期間が長くまだまだ開花している花メセンいっぱい♪


モニラリア・オブコニカ~まだ咲いています♪   ◆ギバエウム・碧玉~蕾上がり♪

モニラリア・オブコニカも何度も開花中♪2017.03.17 ギバエウム・碧玉のつぼみ♪2017.03.17


◆プレイオスピロス・紫帝玉帝玉         ■グロッチフィルム・黄色花

プレイオスピロス・紫帝玉・帝玉~まだまだ開花中♪2017.03.17 グロッチフィルム黄もまだまだ開花中♪2017.03.17  


どの品も成長期で、良く根土が乾きます。乾いたらすぐたっぷり水やりすると花芽の成長も順調です。これだけ大きくキレイな花が咲くので水やり代わりに薄めた液肥もたまに与えると一層開花が見映えます♪

どれも、よく日の当たる屋外簡易ビニールハウス内で一年中過ごし、夏越・冬越しできています。
思えば、植物を育てる普通に当たり前な事ですが、周年よく陽に当てて(重要)、適度な乾燥(多肉は乾燥好き)と適度な水やり、風通し良ければ、大概の多肉、メセン類もなんなく元気に育ってくれる♪。簡単なことが意外と考えすぎてできていない、そんなことを今更痛感しました。引っ越して、やっと簡易ビニールハウスができて、一年半が経ち、過去今までよりずっと調子が良い♪♪我が家のメセンさんたちです\(^o^)/♪

飽くなきお世話、毎日うきうき!続けます。

 
スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : チタノプシス・天女 天女冠 違い 花メセン 花期が長い 帝玉 ギバエウム モニラリア

まだまだ生育期\(^o^)/理由なく不思議な草姿~玉型メセン、葉物メセン、塊根メセンの開花&花上がりいろいろ~♪

今朝の最低気温、1.7℃です。

昨日は、昼間、急にお天気みぞれが降ったりして、また雹になるのかしらと思う間に止み、風もなく穏やかに晴れました♪。大気の状態が不安定~だから何よ~何でもないで~す\(-o-)/♪

只今成長期♪冬成長型のメセンが、高度玉型、塊根、葉物など様々な様態の草姿があり面白いです♪

プレイオスピロス・帝玉、紫帝玉
冬型というよりも周年生育型の真夏にやや生育が鈍る時期がある育ち方をする感じでしょうか。(やっと気づいた~\(-o-)/♪)屋外簡易ビニールハウスで年中よく日に当たり、用土が乾けば水やりして、何とか元気です♪。今時期、いくつか花芽が上がり始め、よく見ると紫帝玉には、3本も蕾ができています\(^o^)/。 

プレイオスピロス・帝玉~2017.02.11プレイオスピロス・紫帝玉~花芽2017.02.13

↓左)新葉と旧葉が同時にあり生育順調な感じです。本当なら旧葉、新葉、最新葉3段階葉が残った成長が、広い面の葉で光合成がたっぷりできて、良いのかもしれません。↓右)危うく旧葉が溶けてしまい、昨年夏に瀕死だったど根性帝玉も、ようやく落ち着いて新葉が出始めています。奥の茶ポットのひどく生育不良だった実生苗の残りにも3段階葉ができ、小さいながらも順調に回復しています。フ~ッ。

プレイオスピロス・帝玉~花芽~2017.02.13 ど根性帝玉に新葉が生えてきました♪奥は:帝玉2013生育不良だった実生苗~2017.02.13
  


↓左■リトープス、食害されたて半分旧葉がない状態だった、ど根性苗はしっかり生き残っています♪。↓左の右)■ケイリドプシス・神風玉~痛んだ生き残り挿し木苗でしたが、ようやく膨らみ2個とも何とか回復してくれそうです♪ヒィ~

027 (800x600) 028 (800x600)

↑右)■コノフィツム生育期、冬期生育期、乾いたら水やりして球がむっちり膨らみ育っています。↑右下部)■フェネストラリア・ベビートゥの勝手にこぼれ種発芽苗~それなりの形ができています。♪

↓左)■チタノプシスいろいろ~白、黄色、オレンジ花開花中 ↓右)■アロイノプシス・唐扇~開花中
どちらも地下茎が塊根になる作りで、動物に擬態したような石に擬態したようななんともヘンテコな草姿です。開花すると尚更美しい花にびっくりします♪どうしてこんなお花が咲くのでしょう!理由なく不思議\(^o^)/♪

チタノプシス・天女~2017.02.11 アロイノプシス・唐扇2017.02.13


↓左手前)■フィロボルス・不明種
大輪もしゃもしゃ淡レモン色花~開花中。現在、生育期でイボイボなアイスプラン的な細葉を茂らせ、幹枝だけが塊根のように残り夏近くになると、落葉して休眠する涼しい時期生育型葉物メセンです。生育期はよく乾くので草花的水やりでよく育ちます。


フィロボルス・不明種(手前)、モニラリア・オブコニカ(奥左)、ミトロフィルム~2017.02.13 モニラリア・オブコニカ~まだ咲かない2017.02.13  

↑右)■モニラリア・オブコニカ
同じく幹枝から涼しくなるとポニョポニョなアイスプランツ的な葉を出し生育します。毎年節が増えますが、成長は遅い感じです。今年は例年になくがっちり育ち、花芽がいくつもできています。生育期かなり水切れしやすく同じく草花的な水やりして育てるとよく育ちます。

まだまだ初夏まで生育期が続きます。よく日光に当て水やりもして葉を育て、真夏の休眠期までに十分な体力をつけてあげたいです♪

毎日張り込みしながら、お花を眺め、できる肉労励みます\(^o^)/♪



 



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : プレイオスピロス・帝玉 アロイノプシス チタノプシス モニラリア ミトロフィルム フィロボルス

♪チタノプシスとかアロイノプシスとか普通に♪冬型葉物メセンが~\(^o^)/好き!フィ~♪

今朝の最低気温5.9℃でした~♪

まだ2月も3月も来てないというのに~♪この暖かさに誘惑されそう~♪されそうなだけよ・・・いえ!されないわよ!絶対!だってメセンの花蕾も見分けられない、老眼が進んじゃって、世の中がぼんやりとしか見えてないもの~ああ~見分けができないって、よく考えてみたらサイコーッよ~♪

チタノプシス・天女(左)                 ■アロイノプシス・唐扇(右)

チtノプシス・天女~開花中♪2017.01.29 アロイノプシス・唐扇~咲きそうで咲かない2017.01.29  

どちらも、蕾がたくさんあるのですが、開く時間に頻繁に遭遇できません。チタノプシスは昨年末あたりからちらほら咲いたり閉じたりしているようですが、同時多発開花になりません。アロイノプシス・唐扇も日々観察しているのですが、気づけば花芽ができていて、見分けのつかない花芽と葉の作りに騙されて、いつしかビカラーの花びらが動き始めてあら!お花だわ!まったくもって人知れず花芽を上げ人と知れず開花して閉じている・・・都合の合わないすれ違いな開花です。

ご縁のある方とは、どうしようとかかわりができてしまうといいますが、ご縁を引き寄せるためには老眼鏡でもかけて、よ~く目の前がクッキリと見えている自分の準備もはなはだ必要かもしれないわ・・・とまたぼんやり思う春めいたまだ気が抜けない1月終盤です♪


アッ~その前に~曇った老眼鏡を洗剤でキレイにあらわなくっちゃ~♪見ようとしても見えないわ~

エイエイオーッ♪\(-o-)/






にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : チタノプシス・天女 アロイノプシス・唐扇 老眼 ご縁

雨の後、多肉ビニールハウスの水滴がガビガビに凍って・・・&そんな日の野ざらし地植え、葉物メセン・千歳菊は・・・

今朝の最低気温2.6度でした。(通常測定場所:屋外建物に3方囲まれた軒下)

・・・なんでもないと思っていたのですが、昨日の雨上がりだったので、地植えコーナーを見に行きました。地植えコーナー手前に野ざらし(さえぎる建物、生垣などのない場所)簡易ビニールハウスがあるのですが、その上が、随分クモって梨地のようなビニールになっていました。触ってみると・・・ガビガビに凍っています・・・((+_+))。たわんだ部分の水溜りは薄氷が張っていました。午前8時過ぎても凍ったまま・・・。この場所が実は一番気温が低くくなる部分と思います。
何してんの~?肝心なところの温度を、ちゃんと計りなさいよ~は~~~い!ヒィ~


簡易ビニールハウス(野ざらし地)上雨水しずくが凍っています(+o+)。2017.01.21 簡易ビニールハウス(野ざらし地)上雨水しずくが凍っています(+o+)。2017.01.21

実は3日前、あまりにもカリカリにしていたこのハウス内の多肉に、水やりしていたので、やや心配でした。開けて覗いて触ってみると、水っぽくはない、ぶにゅぶにゅゴム感なので、大丈夫よ~!

中の多肉は今のところ大丈夫?2017.01.21、 簡易ビニールハウス(野ざらし地)内は何とか大丈夫?2017.01.21  

うんうん!ダイジョブだいぼんじょび~♬

~そして雨上がりの地植えコーナー~

↓左■セムナンテ・清流(Semnanthe lacera)   ↓右■ケンシチア・千歳菊 (Kensitia pillansii)

■セムナンテ・ラセア(Semnanthe lacera)和名:清流~大丈夫。2017.01.21 地植えのケンシチア (エレプシア)ピランシー・千歳菊・・・一部頂上芽が頭垂れていいる感じ((+_+))?2017.01.21

どちらも地植え、雨上がりでも、今のところ大丈夫♪

今春の群開花がうきうき~待ち遠しいです♪

  
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 雨の後の多肉 多肉冬の水やり 凍結被害 葉物メセン ケンシチア・ピランシー・千歳菊 セムナンテ・ラセア・清流

凍っても、元に戻る多肉♪&凍らない場所は自分で探すしかないのだ!そして、凍らない葉物メセンが、気長に咲いている~これもまた真実~♪

今朝の最低気温は+1.6です♪ふ~っ(^-^)。

昨日、気づいたのですが、屋外屋根のある軒下、高さ60cm花台上なら外気温0・7℃でも、我が家地域では、凍らないようです。たっぷり水やりしてしまったミニポット植えが、引き続き凍ってしまったかと焦りましたが、-0.7℃と+0.7は全く違い、ハウス外でも、軒下なら思いのほか凍らず大丈夫でした。・・・地面は軽霜のままです。

凍る場所、凍らない場所、鉢内に残る水分加減、苗の置き場に慣れたか慣れていないか(同品でも、入手間もない品と何年も同じ場所で育てている品かどうか)、用土の水はけ、ハウス内、軒下、野さらし、地植え、鉢植え、雨の後、雪の後、マイナス気温の日数、一軒家、マンション、上階・下階、一概にどこが大丈夫とも言い切りにくい~自分家(ち)の事もわからないのです(+o+)。

私は、寒さに弱いとわかっている痛めたり枯らしたくない品は早めに室内窓辺になんとか取り込んでいます。入りきれない場合は、同品選抜して取り込み、以外は屋外ハウス内で毎年どう耐寒性が付くのか、ダメなのかどうかを試したりもします。ハウス内で傷んだとしても、室内で保険株が生きているので、絶やさず春を迎えられます。多肉植物は葉が一部残っているだけでも、幹が半分痛んでも、何とかなる一部分が生きていれば、数年かかりますが、回復することもできるので・・・元に戻る頃は、もう!大ばばあちゃんだわよーっ!。(若返りのクスリ・・・できるかね?)


■姫秀麗~屋外野さらし~翌日午後に普通に復活!

↓左:が氷点下日の午後、↓右:昨日の夕方もう一度見ると、凍って水っぽくなっていた透明感がなくなり、あらまあ!なんともなさそうに復活していました。ということは、姫秀麗は凍らせても大丈夫!?。と言い切りたいところですが、このところ雨が降らず周辺が乾き地面も根土もひどく水分を含んでいなかったので、なんとか自然解凍できたように思います。

008 (800x600) 044 (800x600)

↓■左:セダム・プラエアルツム(紅葉中)
姫秀麗と同じ位置にいましたが、これは強健なので常に屋外野ざらしで大丈夫ですが、やや半透明になっていました。

↓■右:エケベリア・ピーチプリデ(開花中)
この地に引っ越して、3度目の冬を屋外のまま過ごし、半分凍り痛んでは、復活を繰り返しています。可愛い花芽が、ジュレて透けて見えます。今年は周りに茂るセダム、松葉菊などに保護され葉痛みは少なく済みそうです。

046 (800x600) 038 (800x600)


↓★温室の中は、寒さに強い葉物メセンがまだまだ花期長く咲いています♪

↓左■マルロチセラ・ステノフィラ(塊根葉物メセン)
↓右■フィロボルス不明種(淡クリーム花)、グロッチフィルム(芳香黄色花)

029 (800x600) 055 (800x600)


↓左■ケイリドプシス・春意玉(濃ピンク)、ギバエウム・無比玉(薄ピンク)長く咲いています♪
↓右■デロスペルマ・リデンブルゲンセ*四季咲~真冬にも咲く小輪紫ピンク花~屋外地植え

056 (800x600) 040 (800x600)

↓左■屋外ハンギング寄せ植え:ルビーネックレス、黄麗大丈夫♪

050 (800x600) 018 (800x600)

↑右:どこにノラ小猫ちゃんがへばりついているでしょうか?すごい勢いでどこからともなく走って来て、コルジリネの幹で爪とぎをしたかと思ったら、木登りして、半分隠れているつもりで、こちらの様子をうかがって、はやてのように飛び降りて、走って逃げて行きました~(*^-^*)♪。

かわいいから~まっいいか~♪♪


にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : マイナス気温 凍結被害 凍らない場所 多肉植物 マルロチセラ デロスペルマ フィロボルス グロッチフィルム ノラ小猫

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
16位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード