グニョグニョなセンペル・フェーム&バニラシフォンの今!根詰まりながら動き始めたセンペルいろいろ♪

今朝の最低気温12.3℃、晴れ。昨日の最高気温なんと!29.2℃。

どうも、怠いと思いましたが、真夏日直前な陽気が来ています。まだ湿気が少ないので朝晩爽やかですが、ゴールデンウイークを迎えるとハッキリもう夏が、そこまで来ている気配です。アッその前にもっと気怠い梅雨が・・・\(-o-)/。地球は周っています♪


◆根詰まりながら動き始めたセンペルビウムオロスタキスなど~♪

真冬を超え、屋外に出しっぱなしなセンペルビウムが、どんどん膨らみ始めました♪。真冬は冬芽で縮こまりみすぼらしいですが、今時期、急に膨らみ特徴が現れます。

センペルビウムは、緑、赤、紫、微毛、美しい交配種が、多々寄せ植えにすると、とてもきれいです。オロルタキスも、緑(玄海イワレンゲ・爪レンゲ)、ピンク(子持ちレンゲ)、エメラルドブルー(大型イワレンゲ)などマット状に増殖して群生します。いろいろ混ぜて寄せ植えると和な雰囲気とカラフルな宝石箱のように敷き詰まり見映える感じです。


根詰まりセンペルいろいろ、大型イワレンゲの実生苗(右端)♪2017.05.02 根詰まりセンペルいろいろ、大型イワレンゲの実生苗(右端)♪2017.05.02  


↓◆センペルビウムバニラシフォン(右)
なかなか夏越できずにいましたが、昨年はやっと多く生き残り根付いてくれました。新芽が斑入りのようにクリーム色になる特徴です。下の方の苗に新ランナーが出始めた苗があります♪子株の成長が楽しみです。

センペルビウム・フェーム他いろいろ~2017.05.02 センペルビウム・バニラシフォンの生き残り♪ランナーが出てきました♪2017.05.02    



↓◆センペルビウム・フェーム モンストローサ(Sempervivmu 'Fame Monstrose')左
グニョグニョ大きくなってきました。一時期、葉が開き普通に戻りそうでしたが、何とも肉厚モンスト葉です♪よ~く見ると葉の隙間に新小芽が見えています。もしや、ランナーが出るのでしょうか?どんなふうに増えるのか観察します。

センペルビウム・フェームの増え方~ランナー?2017.05.02 センペルビウム・オデッティー、石化(セッカ)にランナー?2017.05.02   

↑◆センペルビウム・オデッティー(Sempervivmu Oddity)&セッカ~右
毛の生えた百恵ちゃん?栄さん?の親戚のようです(^^)。ここにも新小芽ができ始めています♪


あっという間の梅雨が来る前に・・・根詰まりセンペルも、早く植え替えなくちゃ~\(-o-)/♪


スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : センペルビウム オロスタキス バニラシフォン 変種

ランナーを出さない黄色いセンペルビウム・オレンジディップは・・・増えないけれど生きている~♪これもまた真実~♪

今朝の最低気温、5.0℃、朝からやっと晴れています♪

今週は、晴れない、寒い日が続きましたが、最低気温は5度くらいありました♪
寒さに弱い多肉たちは、もう少し、室内日当たりでなんとか維持しなくては。でも~出したい♪
♪早く出したい~♪・・・出したくて仕方ない~♪ヒロミゴーッ(^^)なんちゃって~
逢いたくて~仕方ない~おひとには遭えない~イナイ~♪ヒィ~


■センペルビウム・オレンジディップ(黄色いセンペル)

秋からは、屋外出しっぱなしの雨さらしです。梅雨時~猛暑雨期にかけては木陰の軒下で濡れっぱなしにならないように蒸れないようにしています。黄色いキレイなセンペルですが、バニラシフォンほどではありませんが、葉緑素が少ないのでしょうか、かなか育ってくれません。ランナーでは増えないタイプ、ディオポゴン(Diopogon)属という分頭するタイプのようです。

黄色い♪センペルビウム・オレンジディップ~2017.03.01


入手時は、もっと各ロゼットも大きく育っていました。塊の塊根風な茎から強いて言えば、タキタスベラのように無茎で込み合い、小さい山型に育つ感じです。重なり過ぎて隙間の風通しが悪くなると、ワタ虫が付いたりして調子が悪くなり弱ってしまい、回復せず枯れてしまったりもします。ランナーで増えないので、塊を切り分けて切り口が乾いたら植え付けて増やしたいところですが、大きな塊根茎を、八頭芋を切り分けるように切り分けるのも、切り口面が大きすぎて勇気がいります。切り分けて、燻炭を切り口に張り付けて痛まないように乾かしている間に萎びていたりもあります。いくつか生き残りもあります。

もう少し気温が上がり梅雨入り前までに、今あるロゼットが緑に動き始め、大きく育ってくれるとよいのですが、黄色がキレイな、なかなか増えないセンペルの♪増えなくて仕方ない~♪もどかしくて仕方ない~♪観察続けます♪






にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 黄色いセンペルビウム・オレンジディップ ランナーを出さないセンペル ディオポゴン属

センペル寄せ植え、変化葉~赤を通り過ぎて紫な紅葉♪&サボテンみたい♪花芽が上がってきた♪トリコディアデマ・紫晃星\(^o^)/♪

今朝の最低気温7.2℃、やや曇。もう暖かくなるのかしら・・・


2105年10月に寄せ植えにしていたセンペル、エケベリア他いろいろ寄せ植えが、現在こんな感じです。→植え付けたばかりの頃の様子~2015.10.21 1年後の紅葉前の様子~2016.10.31

いろいろセンペルの寄せ植え紅葉中♪2017.02.24

過去の記事①過去の記事②

■クラッスラ・ワーテルメイエリー(上中央)が真っ赤になってキレイですが、ランナーの出ないタイプのセンペルがやはりうまく育っていない感じです。化粧軽石なんてしないほうがよかったような気がします。まっいいか~♪



↓■センペルビウム・フェーム モンストローサ(Sempervivmu 'Fame Monstrose')左画像

緑の一時期、肉厚葉が普通の薄葉に戻ってしまいそうな時期があったのですが、しっかり肉厚葉のどっしりしただるまさんのようなセンペルになっています♪わかりにくいですが、ランナーを出して分岐増えています。→紅葉前の様子の記事

■変化葉センペルビウム・フェーム モンストローサ~紫色に紅葉中♪2017.02.24 ■変化葉センペルビウム・オデッティー クレステッド(セッカ)~2017.02.24
↑■センペルビウム・オデッティー(Sempervivmu Oddity)右:左手前
↑■センペルビウム・オデッティー クレステッド(Sempervivmu Oddity Crested)右:奥
2品とも動きなくそのまま縮こまり紅葉中~本当に濃い紫♪




トリコディアデマ紫晃星(Trichodiadema densum)→関連サイト

トリコディアデマ・紫晃星(Trichodiadema densum)2017.02.23 トリコディアデマ・紫晃星(Trichodiadema densum)2017.02.23
端正な形に生え揃うと、まるで、痛くないサボテン、マミラリア・明星などの粗い感じなこんもり丸形が可愛いです。右画像の白刺が集中して見える部分が花蕾で、よ~く見ると花芽に白刺たっぷりで、7個ほど花芽が確認できます。同時多発開花が楽しみです♪



にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 変種 変化葉 センペル 寄せ植え 紅葉 トリコディアデマ 紫晃星

センペルビウム・バニラシフォンの生き残りを植え替える(^^)

暖かく晴天続きな三が日です♪


センペルビウム・バニラシフォン

冬季、屋外放置のポピュラーなセンペルビウムですが、その中に春先の成長期に斑入り葉がたくさん出る、とてもキレイなバニラシフォンという品があります。どうしてかこのバニラシフォンの夏越しがうまくできず、何年も続けて枯らしていたのですが、昨年は、空梅雨から夏季の長雨がかなり続き、冷夏日照不足のおかげか、軒下木陰で夏越ができ、いくつか生き残ってくれました。下葉がかなり枯れてランナーも少ししか出ず、やや浮き気味な苗なので植え替えてみました♪


センペルビウム・バニラシフォンの生き残りを植え替える♪2017.01.02  センペルビウム・バニラシフォンの生き残りを植え替える♪2017.01.02
↑春先は赤緑に白い斑入りのような新葉が出てとてもキレイですが、冬芽の生き残りは普通な感じです。右側:掃除後は幹茎がスカスカになり、枯れた葉がいっぱいです。やや軽い色合いの部分は、幹が枯れずに残り幹脇から子吹きしている芽が赤白くバニラシフォンな感じです。



四角鉢に赤玉土と燻炭のみで根張り水はけ良く整理して植え替えました。と言いたいところですが、

赤玉土の微塵が多すぎて、水やりすると水ハケないはけない、ヒィ~((+_+))。鉢穴が大きいのに捌けないので、下から穴を押し上げて何度もキレイな透明水が出て捌けるまでを繰り返し水抜けよくしました。こういうことはよくあるので、微塵を抜いて植え替えればよいのですが、水やり時に抜けの悪い鉢に気づけば、ざるを振って水を切るように鉢も振ってみたり、鉢底の穴からピンセットを刺して水抜け通りを作ったりして、とりあえず応急処理をしています。

植え替え後は、回復が早いように、少しは暖かい簡易ビニールハウスに入れて養生しながら春を待ちます♪

日々、なんとか気軽にできる肉労続けま~す♪





■アムールハリネズミちゃんの事♪

我が家周辺は、まだ気温が意外と高く、昨日は最低気温6℃、最高気温16℃でした。夜間7時半ころ、ハリネズミコースを辿りましたが、足音は耳をダンボにしても、聞こえず、気配がしませんでした。順調に冬眠したようです♪
引き続き暖かい日は、張り込み一応励みます♪



●昨日のイズコちゃん♪~あくびの途中~(*^-^*)
038 (800x600)
アハハハハハハ~♪カワイイ~\(^o^)/




にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : センペルビウム・バニラシフォン 生き残り 植え替え

何とか生き残ってくれた、バニラシフォン♪変なセンペルとか~

いよいよ、寒い朝です。地球は寝てても回っている・・・まっいいか~(^_^)

毎年、センペルビウム・バニラシフォンを見かけると、未だチャレンジで、今年はもう最後にしようかと思うほど、毎年夏越できませんでした。なんででしょ~?。

大事にし過ぎかしら?早く増やしたいから塊を分けすぎ?、それとも以前の居住地、関東南部の高温多湿は、雨よけして木陰に置いても耐えられないほど、合わない環境だったのでしょうか?今年はなんとか屋外木陰の軒下で生き残っています\(^o^)/。今、大丈夫なら、今後も大丈夫なはず~♪。


センペルビウム・バニラシフォン♪今年は、生き残りました\(^o^)/2016.10.30 センペルビウム・バニラシフォン♪今年は、生き残りました\(^o^)/2016.10.30


危うそうな状態ですが、未だかつてなく生き残っているのです\(^o^)/。もしや9月が涼しかったから?それとも小分けせず、そのまま植え付けていじらなかったから?それとも・・・8月に半分溶けているのを確認してから、ほぼ諦め放置したから?・・・現在居住地の多肉環境が良いから~♪


センペルいろいろ~セッカ、肉厚、変種、バニラシフォンなど♪2016.10.30 去年の今頃寄せ植えした。ランナーが出ないタイプのセンペルなど1年経過~2016.10.30


とにかく、生きているんだ~♪

ダ~カ~ラ~♪止められない~♪止まらない~♪肉労\(^o^)/イェイ♪




にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 甲殻類へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : センペル 変種 バニラシフォン

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
24位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード