ダドレアの顛末・・・困難でました~( 一一)死んでないから、まっいいか~(~_~)

鈍曇りの、意外と冷えびえた朝です。

今朝は、ダドレアを探し回りました・・・ばかじゃな~い(ToT)/~~~。本当、探したら居たから良かったけれど、もう♪ありの~ままの~姿見せるのよ~♪ありのままは~・・・ドッテ~・・・・まっいいっか~。

ダドレア、ちょびっと・・・

5年前の記事にコメントを頂き、そっとしておいて欲しかったのですが、そういうわけにもいかず。今あるダドレアを紹介します♪こんな感じ~\(~o~)/え~っこれしかないの~ヤンダ~(ToT)。人生いろいろ、梅雨真っ只中~真夏のお引っ越しとか、真夏から丸1年雨曝しとか・・・野を越え、山越え、なんとなく谷までもあやふにゃに乗り越えてきたのよ~(~_~)

ダドレアの生き残の現状&胴切り子吹きはするのか?どうか?2016.02.22

上左、D.アンソニー(ブリトニーより幅広い葉)やや回復して元気な状態です。その手前の子吹きしてる!してる!これは仙女盃(ブリトニー)かクサンチ、アンソニーどれでしょう?。子吹きと言えるかどうか解りませんが、成長点が痛み葉が落ちて、もうダメかもの瀕死の状態から、こんな感じにやや回復しています。まさか今さらセッカの訳も無いと思うので、単純なロゼットの様に見えず、もしや幾つか分岐するのかも・・・と良い方向にだけ妄想しています。

手前右、D.グリーニーあんなに古木株だったのに・・・現状の生き残りはこの状態です。ですが、今まで小さなグリーニーを胴切りすると頭挿し木はできました。胴切り後の元(親)木の子吹き株は現状ナイで~す。ですが、↑ブリトニーの子吹きを見るともしや、可能の様な気も微かにしてきます。(「ダドレア胴切り親木の子吹きはしない」と言う記事は読んだ事があります。)

ダドレアの開花は自家受粉して種ができ、撒けば出る」という記事も読みました。その昔、D.ランケオラータの開花後の種を揉んでばら撒いておいたら、発芽していた事があります。発芽までは勝手にできたのに、ものにできていない哀れな私を気分次第で責めないで~♪ウソ泣きしちゃうから涙は出ない~これ本当\(~o~)/

そんなことでそれから数年、様々な事を体感し、自分で調べたり実生についても少しずつできる事が増えてはいるのですが、ダドレアについてはこんな状態のまだまだまだ勉強不足です。今の生き残りをしっかり回復させ開花したら必ず実生してみようと、長期計画をボケないように練ってみているこの頃です。

上手くいかないことがいっぱい!ある!ある!探検隊♪おっぱっぴ~(ToT)/~~~






スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダドレア 胴切り 挿し木

すらっとしたダドレアさんに花芽が上がって来たので喜んでいたら、むっちとしたダドレアちゃんが痛んでて・・・

今年の春は短いのかしら・・・去年よりもちょっとでイイから長くいて欲しい春ちゃんです♪

棚上に載せていると忘れてしまい、涼しい時期が生育期なダドレアさんたちは冬の間水不足だった のかもしれません。今年の初めから3回くらいしか水やりしていなくて、それでも水やりの度に膨らみ、ふと気付くと花芽が上がっていました。これから暑くなるまでにもう少し育って欲しいです。

ダドレアいろいろ~前回記事(花芽上がる前) 1月の様子

今回花芽が上がっているのはすらっとした■ダドレア ブリトニー(仙女盃)(Dudleya brittonii)&やや幅広葉の■ダドレア アンソニー(Dudleya anthonyi)。本当はD.パキフィツムにも花芽上がって欲しいですが来年に期待です♪

ダドレアに花芽が上がってきました♪2014.04.15 


実は右上奥の小さな方のD.パキフィツム、見た目大丈夫なのですが、他より育ちが悪いので植え替えてみようと抜いてみると、あらら・・・根元がグニョリ水っぽく痛んでしまっていました。慌てて切り戻してなんとか頭部は大丈夫そうなのですが、冬場に干からび過ぎて子苗だったので根が枯れていたのでしょうか、思ったより生育が鈍い遅い時は早めに根を調べてみないと気付いた時はダメにする原因になってしまいます。あ゛~あ~(ToT)/切り戻し元はダメなので、頭部分を良く乾かして何とか気長に発根復活を待とうと思います。
 
花芽ができて種が採れそう~エヘヘ~な~んて喜んでいたら、ムッチとしたダドちゃんが瀕死でした。

良い事も悪いことも全部ひっくるめて肉労楽しい~♪今日も肉労続けます\(^o^)/





にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダドレア

それほど真っ白でもない感じなダドレアを棚から下ろして、水やりしたいわぁ~(^_^)

当たらない天気予報にカンパ~イ(完敗)、朝から雨予報な東京南部ですが、バッチリお日様出て晴れています。

ちょっと話がそれますが、どうしてこれだけ科学が発達した世界(日本)なのに、天気予報一つ、地震予報一つ正確に出ないのでしょうか?世界の七不思議です!。スーパーコンピューターの開発で京の計算までできるのに・・・なぜなぜ?たかが(ではないのかしら?)天気予報一つ当たらないの?スーパーコンピューターの開発も重要ですが、その前に天気予報とか、地震予報、原発汚染水処理の研究も、縦割りでなく正確に早くして欲しいです。・・・もしや後者の方が神の領域?最先端の科学者の皆様身近に迫っている問題からお先にどうぞよろしくお願いいたします。

あっ・・・本当に思っていること言っちゃた・・・私は言うだけで蚊帳の外。・・・今日雨降るの?大した問題ではないですが、当たらない今日の空模様です。

さて気を取り直して平和なお肉はなし~♪

ダドレアいろいろ~♪

ダドレアいろいろ~♪①ブリトニー②アンソニー③クサンティー④パキフィツム⑤グリーニー2014.01.07

ダドレア ブリトニー(仙女盃)(Dudleya brittonii)D.アンソニーよりも葉幅が狭い
ダドレア アンソニー(Dudleya anthonyi)葉幅が広い
ダドレア ヌビゲナ クサンデイー(Dudleya nubigena xantii)細い長い肉厚葉
ダドレア パキフィツム(Dudleya pachyphytum)葉全体が肉厚で丸みがある
⑤ダドレア グリーニーホワイト(Dudleya greenii)小型


寒いので、多肉も観葉も霧吹きでさらり葉水するくらいで、根土に水やりほぼしませんが、涼しい時期が成長期な多肉には、水やりしたい気持ちでいっぱいです。去年は春も秋も短く、心地よい成長期が少なくて、ダドレアの水やりがあまりできなかったような気がします。以前夏成長だと思っていて、夏にじゃぶじゃぶ水やりして枯らしたことがあります((+_+))

北米産のカリフォルニアとかアリゾナ出身のダドレアは、酷い暑さに休眠して心地よい春秋成長な、真冬は凍らない程度に保温しなくてはいけないとやら・・・。零下にならない環境なら、水やりしても良いのかしら?どうでしょ?。え~い真夏でないし、晴れているし、零下にそれほどならない家の近所なので、水やりたっぷりしちゃいます♪




にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダドレア

真っ白で寒さが好きなぽっちゃり多肉さ~ん♪丸みを帯びて小っちゃいけれど角がとれてムチムチで~す♪

毎日肉労楽しいな~♪コレしかすること無くてど暇なの~♪・・・ってことに気付いた
2012年の秋~アキ~♪今更気付くなんて・・・遅いわよね~きゃ~ッ♪実はおととい気が付いたの~・・・ど暇なこと・・・あはは~♪

ダドレア パキフィツムDudleya pachyphytum

まだ小さいですが、むっちり陽射しにガンガン当たってもドンドン色白になる~魔女です♪うふふ~♪ 



ダドレア パキフィツム(Dudleya pachyphytum)秋です!ダドレアのうきうきする季節~2012.10.25




バナナワニ園の熱帯動植物友の会(今年念願叶え入会いたしました!新米会員で~す♪)、会報を読んでいたら~ダドレアの記事が詳しく載っておりました。ちゃんと読みなよ~(´ヘ`;)・・・ダドレアは冬型の寒さに強く暑さに見かけによらず弱い多肉植物のようなのです! 




ダドレア パキフィツム(Dudleya pachyphytum)秋です!ダドレアのうきうきする季節~2012.10.25




 ・・・そこそこ育っていた センニョハイが今年の夏・・・ヨタリました。そして私は胴切こそしませんが、様子がおかしいのは水切れ?不足?などと思い込み・・・大きい根土に植え替えて水やりも肥料もしてましたよ・・・梅雨前に・・・う゛~そして梅雨は雨の吹き込む軒下で雨さらし~までしていましたよ~(´ヘ`;)。思い返せば・・・ダメなことばかり・・・やらかして・・・う゛~あ゛~

この ダドレア パキフィツムDudleya pachyphytum)ちゃんは、いることを忘れて吊るしていて水切れていました。・・・ちょっと萎みながらも真夏の難を逃れたのでありました。めでたしめでたし・・・

報によるとこれから成長期に突入ということなので一回り大きい根土に植え替えてせめて心地よい年内ぎりぎりまで大きくできたらいいかしら~なんて思っています。

自分がど暇なことと・・・ダドレアさんが冬型多肉ちゃんということにやっと気が付いた~
2012年~秋の空~♪きもちい~いッ~♪

 

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダドレア パキフィツム Dudleya pachyphytum

色白足長美人さん!軟らかい葉が長めのダドレア~レモン色の花が咲きました!

昨晩「茄子焼き」を頂きました!「茄子焼き」と「焼き茄子」の違いをふと考えました!
私の中の「茄子焼き」は薄切り2cm厚にスライスした平らなナス(輪切りでもOK)をオイルを使いフライパンで軟らかくなるまで表裏焼き、ちょっと焦げ目の付いたところをかつお削節と生姜醤油で食べるシンプルな感じです!

もう1つ私の中の「焼き茄子」は焼き網の上で強い直火で丸ごと皮のまま茄子を焼く、皮が真っ黒コゲになり押すとプシュ~なんて蒸気が噴出するまで容赦なくまんべんなく焼き上げ、アッチチ~アッチチ~言いながら黒こげ皮をキレイに剥いて黄色緑色の熱々軟らかい中身を縦に割き、割り醤油、刻み茗荷、生姜おろし、削節(いわゆるおかか)で香ばしい皮むき剥き茄子をツルリと頂く感じです。
 
ダドレア ヌビゲナ クサンチ(Dudleya nubigena xantii)前回記事 

 
ダドレア ヌビゲナ クサンチ(Dudleya nubigena xantii)2012.05.08


前回記事のが今年咲きました!クサンチの白粉に隠れた地肌はヌビゲナのミルクココア色です( ^▽^)

 
ダドレア ヌビゲナ クサンチ(Dudleya nubigena xantii)2012.05.08


上から見ても横から見てもエケベリアにも見え、思い巡らせればセネシオ 新月(しんげつ)・抱月(ほうげつ)にも・・・遠~目で見えてしまいます♪


ダドレア ヌビゲナ クサンチ(Dudleya nubigena xantii)開花中~♪2012.05.08 


ダドレアの花序は姿態のわりにとっても長いです。↑ほらねw


ダドレア ヌビゲナ クサンチ(Dudleya nubigena xantii)2012.05.08 開花しました!レモンイエロー! 


ヌビゲナの花色はオレンジでしたがクサンチのレモンイエロー花色~種ができた株はクサンチのほうだったのでしょうか?妄想ばかりが想が膨らみま~す♪
 
さて~午後は一雨来そうなので午前中~ホイサッサ~中肉労しま~す♪






にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : ダドレア ヌビゲナ クサンチ 焼き 茄子

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード