西日本豪雨大災害・・・セロペギア・ラディカンス~モジャモジャ花。

西日本豪雨大災害

こんなことになるなんて、また凄まじく悲しい自然大災害が起きてしまいました。西日本豪雨に、尊い命を絶たれてしまった皆様のご冥福をお祈りいたします。思いもよらず被災されている皆様には、どうにも切なくお見舞い申し上げます。広範囲にわたりライフラインが破壊され、かなり普及に時間がかかりそうでとても心配です。猛暑最中、被災後の生活めどが立たず、政府の緊急援助対策がとにかく早く行きわたり、被災された皆様の生活が、とにかく一日でも早く改善されるよう祈るばかりです。




セロペギア・ラディカンス(Ceropegia radicans)筒細、穴あき毛生えモジャモジャ花(左)
詳しい関連サイト*ラディカンスとサンダーソニーは交雑しているようです。花が違いますが、蔓葉の区別がつかない類似葉。

■セロペギア・アンプリアータ(Ceropegia ampliata)筒太、風船花(右)~蔓ばかりでほぼ目立たない小葉。

セロペギア・ラディカンス(Ceropegia radicans)モジャモジャ花♪~2018.07.09  ■セロペギア・ラディカンス(Ceropegia radicans)(左)、アンブリカータ(右)~2018.07.09


■セロペギア・サンダーソニー(Ceropegia sandersonii)筒細、傘状蓋花

セロペギア・サンダーソニー(Ceropegia sandersonii)、下 :セロペギア・ラディカンス(Ceropegia radicans)~2018.07.09  セロペギア・サンダーソニー(Ceropegia sandersonii)、下 :セロペギア・ラディカンス(Ceropegia radicans)~2018.07.09


★今朝の天気  午前9時よりザーザーにわか雨、後、いよいよ東海地方も梅雨明けしたようです。






にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2018.07.09 Category: セロペギア  Comments (0) Trackbacks (0)

ウンでも、スンでもない(-o-)セロペギア・キミキオドラ・・・

セロぺギアキミキオドラシミコドーラ)( Ceropegia cimiciodora)→過去の記事

過去の記事が、2012年!!自分でもビックリですが、いまだこんな姿です。そして、未だ一度も開花を見たことがありません。本当のこと言いますと、うちにもスタペリフォルミスがあるある、これはスタぺリフィルミスでしょと、このところ思い込んでいました。過去の記事を検策しても出ず、古い記事までさかのぼると我が家のは、はじめからキミキオドラでした。いわれなければどこから見てもほぼ同品です。汗ッ。

セロぺギア・キミキオドラ(シミコドーラ)( Ceropegia cimiciodora)2018.06.08

今日なぜ記事にしたかといいますと、結構太い枝幹が伸びているのに、本当に開花に遭遇したことがなく、そんなことを記事にしてみましょうと思ったのです。キミキオドラの記事に、そのまた4年前からあるみたいな覚え書きがありそれにもビックリ!ウンでもスンでもなく開花しないセロペギアに間違いないのです。スタペリフォルミスはよく開花記事もあるようなのに、どうして我が家のは開花しないのか・・・キミキオドラだから?成長が緩慢でやはり開花しにくいのでしょうか。

セロぺギア・キミキオドラ(シミコドーラ)( Ceropegia cimiciodora)2018.06.08

詳しい関連サイト おまけにキミキオドラの花は臭いらしい・・・グッーぐっぐグ~ッツ苦笑汗ッ。

何はともあれ、牛歩もいい加減にして~ン(-o-)。ツルが60㎝を超えると開花するらしい~♪もうちょっとだわ~♪いつまでも待つわ~とことん待ち伏せしてやる!いっひひひ~♪自分で言いながら変な執念が・・・けっこう怖~ひぃ~♪

★今朝の天気♪ 梅雨の晴れ間♪



にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2018.06.08 Category: セロペギア  Comments (0) Trackbacks (0)

セロペギア、パラシュート珍花!もしかしてだけど~ぉ♬もしかしてだけど~ぉ♪違うヘンテコ花が、2種類あるんじゃないの~ぉ?

セロペギア・サンダーソニーの花が、よく見ると2種類ある!ある?

お馴染み*パラシュートプランツ*ジュラシックプラン*酔竜(すいりゅう)などと呼び名があるようです。緑の太い紐と肉厚な葉がゴムのようにムッチとして、見映えする珍花のヘンテコぶりが結構好きです\(^o^)/。

セロペギア・サンダーソニーの花が発見!2種類ある!!2017.09.03

↑よく見ると傘を被って、まさにパラシュートな5弁に開く傘花が花盛りです。その中に、あらあら~♪開いていない、空穴がいっぱい見える、まだ蕾のような花が一つだけあります。この一つだけある花の構造は、他とは違い傘が破れちゃっているようにも見えます。

セロペギア・サンダーソニーの花が発見!2種類ある!!2017.09.03

↑ほらね~、開いたとしても傘にはならない、花の造りが違うのです!。実は、この花もそのうちパラシュートになるのよね~と気にせずいたのですが、いい加減傘が開くはずなのに、穴あき花の形のまま何日かあります。パラシュート花の咲く株のどんどん上がる蕾も小さくてもちゃんと傘になっているので、ジ~ックリ見て花違いを確信しました。破れ傘穴だらけ~(-o-)。


セロペギア・サンダーソニーの花が発見!2種類ある!!2017.09.03


↑比べてみれば、蕾の時からパラシュートは破れていないのです。↓そして、株も違います!

セロペギア・サンダーソニーの花が違う!株も違う、もしや雄株と雌株があるのかしら?発見!2種類ある!!2017.09.03

パラシュート花は今時期、乾けば水やりしていると、結構沢山咲いています。破れ傘穴あき花(右)は、まだ一花だけです。もしや、雄株と雌株があるのでしょうか?。そして右の破れ傘花は破れ傘花ばかり咲くのかしら・・・?雌花はどっち?雄花は?。エ~ッツ?セロペギア・アンブリアタと混じっちゃた変種花なのかしら?・・・まさか?。

「セロペギアの花の構造」検索画像に、破れ穴あき傘花だけが咲いているのがありました。破れ傘花ばっかり咲いていますよ~

セロペギア・サンダーソニーに角種鞘はできたことがありません(見逃しているだけかしら?)。挿し木で増えるので問題ないのですが、もしや、ハートカズラ(ウッディー)の紫小花も雄花雌花株が違うのかしら~??。ハートカズラには極たまに角種鞘ができていることもある~ある~。

ガガイモ科の花は大概、ハエが好む変な臭いを出す様ですが、S.サンダーソニーの花に小バエや大蠅がたかっているのは見たことが、ありません(目撃していないだけ?)。この2株で雄花雌花が揃うなら、花を剥いてコショコショしたらサンダーソニーの珍花に角種ができるのかしら?できて欲しいなぁ~\(^o^)/♪絶賛、瞳を閉じて~♬妄想チュ~\(^o^)/♪

ヘンテコな異なる珍花が2種類あることに、今更気づいてしまった涼しい9月初めでした。


★今朝の最低気温19.8℃、曇り。★昨日の最高気温℃25.9。


にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.09.04 Category: セロペギア  Comments (0) Trackbacks (0)

セロペギア・ウッディー(ハートカズラ)とサンダーソニー(酔竜)の花を剥いて交配?してみた♪

今朝の最低気温24.7℃、晴れ。昨日の最高気温31.6℃。

日が照らずとも、蒸し暑いです。雨が降る際が、妙に汗ばんばんばん~で、や~こりゃこりゃ♪ばばんばばんばんばん♪や~こりゃこりゃ♪暑さが私をこうさせる~\(-o-)/♪。

■セロペギア・ウッディー(Ceropegia woodii)斑入りハートカズラ(ピンク葉)左
■セロペギア・サンダーソニー(Ceropegia sandersonii)(酔竜)(緑太茎)右

~どちらも開中♪2017.07.04

セロペギア・ウッディー(ハートカズラ)とサンダーソニー(酔竜)の花♪2017.07.04 セロペギア・ウッディー(ハートカズラ)とサンダーソニー(酔竜)の花♪2017.07.04

S.サンダーソニーの立体的なの傘を切って上蓋を外して細い管も剥いてどんな蕊なのか
・・・こんな感じでした。

セロペギア・サンダーソニー(酔竜)の花を剥いて蕊を探す♪2017.07.04  セロペギア・ウッディー(ハートカズラ)とサンダーソニー(酔竜)の花剥いたところ♪2017.07.04

極小さい花のS.斑入りウッディーの花も上筒を切って蕊がどんななのか見ました。両方とも、下部の提灯のように膨らんだ部分に雌しべはあるようですが、傘蓋内側部分にも盛り上がる何か紫な突起があります。まさか?蓋の内側が雄蕊だったら・・・

セロペギア・ウッディー(ハートカズラ)の花も剝いて蕊を探す♪2017.07.04  セロペギア・ウッディー(ハートカズラ)とサンダーソニー(酔竜)の花♪交配してみました。2017.07.04

ハートカズラの方に角種ができてくれたら~♪もしや大きい花のウッディーが・・・と思い観察を続けること、たかが、1か月が過ぎました。

↓2017.08.05

セロペギア・ウッディー(ハートカズラ)とサンダーソニー(酔竜)の花♪2017.08.05
  

結局、酔竜の方には角種鞘はできず、その同じ部分に再び花芽ができてまた開花しています。ハートカズラの方も角鞘ができていないか見まわしますが、そんな兆しはまだ、今のところ見えません。秋ごろできるかもしれない?

どちらも、次々開花しているので、根気よく剥いてこれでよいのかわからない交配をして、どちらでも、どちらかに種ができることを目標に続けてみようと思います♪

エイエイオーッ♪

ところで・・・、

■フォッケア・火星人(Fockea edulis)、■ペトペンチア・ナタレンシス(Petopentia natalensis)(紫葉)の花って、いつになったら咲くのでしょう?。
■セロペギア・薄雲(Ceropegia stapeliformis)も・・・リンゴと一緒に密室に閉じ込めたら・・・

ガガイモ科って~妙に惹かれる花姿なのです(^o^)。
    

  

にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.08.06 Category: セロペギア  Comments (0) Trackbacks (0)

蔓じゃなくても普通に~観葉植物みたいなセロペギアも好き~\(^o^)/♪木立ディコトマはなんとか生きてはいます・・・\(-o-)/♪

今朝の最低気温13.0℃、昨日の最高気温23.7℃。引き続きかなり強風、晴れ。

凄まじい嵐の後も強風が止むことはなく、できたばかりの大きいビニールハウスは、一日中横ズレし続けていました。入口扉がねじれおまけにフレームもズレて歪み閉まりにくく、もうどうしましょ(+o+)。今朝もまだ引き続き治まらない強風に何度も斜めな感じです(T_T)。

それでも、ハウス内では、風の影響はなく、アイアンラックのしっかりとした花台も押し倒されることはなく堪えました。屋外では暴風に近い強風で、作業はできそうもありませんが、ビニールハウスの中は至って快適♪中では横ズレの実感はなく、作業がお気楽にストレスなくはかどります。肉労でき過ぎちゃってどうしよ~楽しくって~どうしよう~♪またもや、♬富士サファリパーク♪\(^o^)/♪。



セロペギア・ディコトマ、パリエガータ(斑入り)(Ceropegia dichotoma)関連サイト

久々に登場、何とか生きています。木立性の珍しいセロペギアです。ハートカズラやサンダーソニー、アンブリアータは蔓ですが、何とも言えない黄色の花が、やはりセロペギアです。実は、引っ越した年から残念ですが、一度も開花していません。前の家では良く開花していましたが、このところ目が届かなく、うまく育っていません。 

セロペギア・ディコトマ、パリエガータ(斑入り)(Ceropegia dichotoma) 2017.04.18 セロペギア・ディコトマ、パリエガータ(斑入り)(Ceropegia dichotoma) 2017.04.18   

4月に入り、昨年末から室内で冬越しを終え、やっと遮光したビニールハウス内に出したところです。急な葉焼けで痛めないようまだまだ養生中です。もともと成長が遅く、枝も増えにくく挿し木もなかなか着かない感じです。用土が合わないのでしょうか。今年は目をかけて、太くてキレイな枝葉を育て、秋の開花が見たいです。



  


にほんブログ村

にほんブログ村
Date: 2017.04.19 Category: セロペギア  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
週間天気予報
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
12位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード