セダム・カウルレアの実生苗を野晒ていたら紅葉しちゃった・・・みたいだわ(~_~)

雨が上がりました♪。

簡易ビニールハウス内の多肉はいいのですが、センペルやその他、寒さに強そうな品は、雨ざらし野ざらしのもあります。

■セダム・カウルレア(ブルーの細かいお花が咲く面白いセダム)
大丈夫と思うので野晒していましたが、たぶん大丈夫?きっとだいじょうぶ~♪?

左;1月18日大寒波が来る前です。右:本日1月31日雨上がり

セダム・カウルレア実生苗~零下日前は緑で元気でした♪2016.01.18 セダム・カウルレア実生苗・・・零下日にあたるとややヘナッテ紅葉しています(ToT)/~~~2016.01.31 セダム・カウルレアの実生苗♪野ざらし氷点下にあたり紅葉中(ToT)/~~~2016.01.31


何だか・・・倒れちゃってる・・・枝の色も・・・イイ感じの様な・・・そうでもない様な・・・良くいえば赤く紅葉してる~\(~o~)/昨年は雪に埋もれても大丈夫だったのでたぶん大丈夫よ~・・・。

このままただ見守ります。





スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : セダム・カウルレア実生苗

小粒の葉物メセン、デロスペルマ・ヌビゲナムの紅葉&ハウス内の多肉寄せ植え♪

2日連続冷たい雨です。晴れると低い陽射しが室内を暖めますが、陽射しなく一日中エアコン暖房です(ToT)/~~~

傘さして、外の多肉を見に行くと、雨避けず濡れながら元気にしている葉物メセンが良い色でした♪

デロスペルマ・ヌビゲナム→過去の記事いろいろ♪

寒さにに強いですが、昨年の春も秋も続いた酷い長雨と例年にない猛暑に地植えコーナーのヌビゲナムあっという間に蒸れ溶けていました。その残骸の生き残りが只今こんな感じです。

デロスペルマ・ヌビゲナム~屋外で元気に冬越し中♪2016.01.29 

デロスペルマ・ヌビゲナム日陰の軒下でも寒さに赤くなりました\(^o^)/2016.01.29 デロスペルマ・ヌビゲナム日陰の軒下でも寒さに赤くなりました\(^o^)/2016.01.29

その後、痛んでいない部分を挿し木して、棚下で養生していましたが、零下日前は、まだ緑で棚下の日陰なので紅葉しないと思っていましたが、けっこう赤ピンクに色付いています\(^o^)/。根土は、カリカリに乾いているので、次の無霜な晴日にはたっぷり水やりしようと思います。


雨なので簡易ビニールハウスは閉じてあります。中では水切れて寒さにも当たり、品々様々色付いた多肉寄せ植えがカラフルです\(^o^)/

多肉寄せ植え♪色良く紅葉中\(~o~)/雨避けできている簡易ビニールハウス内で冬越し中2016.01.30 


雨で肉労お休みです♪これもまた~人生♪気分を変えてルービックキューブをいじります\(^o^)/・・・・揃わない~後ちょっとが揃わない~これもまた~人生(~_~)まっいいか~♪

最近後ろから見るとタヌキかと・・・思うほどな・・・イズコです♪(1歳未満)2016.01.30 最近後ろから見るとタヌキかと・・・思うほどな・・・イズコです♪(1歳未満)2016.01.30

最近・・・後ろから見ると、かなりタヌキみたい~なんですけど~おおおお~♪



にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : デロスペルマ・ヌビゲナム イズコ 多肉寄せ植え ルービックキューブ 紅葉

真冬に咲き始めた葉物ユーフォルビアも寒さに紅葉中\(^o^)/

最低気温は高めですが、最高気温も最低気温なままです・・・凍らない最低気温にカンパ~イ(ToT)/~~~

真冬真っ只中ですが、屋根のある軒下ってやはり凍りにくいと思います♪(家の近所は、言うほどのマイナスにならないので助かっているだけかも~(ToT)/~~~まっいいか~)

■葉物ユーフォルビア

ユーフォルビアミルシニテス(Euphorbia myrsinites)左:青葉系
ユーフォルビアシルバースワン、右:赤オレンジに紅葉中斑入り葉)

軒下で花芽を上げ始めた葉物ユーフォルビア・ミルシテテス&シルバースワン(斑入り)2016.01.29

理由なく惹かれるユーフォルビア・・・葉や茎からも傷付くと出る白い乳液も理由なく惹かれます♪多肉であろうが草花葉ものであろうが噴き出すのを見ると~確かにユーフォだわ~って\(^o^)/

葉物ユーフォルビア・ミルシニテス真冬に開花中♪2016.01.29 葉物ユーフォルビア・シルバースワン紅葉しながら花芽を垂れています♪2016.01.29

自然の短日に花芽を上げていたのでしょう。先日の零下予報の前に気づくと、頂上芽が膨らみ垂れ下がり、花芽らしき盛り上がりが判りました。意外と水切れ過ぎたり酷い寒さにびしょ濡れのまま曝すと・・・茎から痛んでたりします。今冬期も落葉して休眠するのかしらと思いきや、激しくゆすっても葉が落ちないので、軒下に避難しておきました。

(右画像)斑入りのシルバースワンはなんとも言えない紅葉中です\(^o^)/室内に取り込んだほうが開花がかなり早まると思いますが、この軒下で紅葉したまま開花するのを気長に待ってみます。楽しみ~♪




にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 真冬の花 ユーフォルビア ミルシニテス シルバースワン

寒さに弱いプレクトランサスの冬越しは上手くいったのでしょうか?\(~o~)/

寒波がやや緩んでいます♪だからといって葉が溶け痛んだ多肉が直ぐに戻る訳でもありませんが、アエオニウム、火祭り、緑葉系エケベリア、姫秀麗、肉厚葉物マツバキク類など酷く葉が変色せずに一見カチカチに凍って心配でしたが、3~4日後触ってみると弾力もありそれ程冷やかでも無く、葉痛みまで行かず復活している感じがします。ヤレヤレ~。

ですが、すでに見た目、茶色く変色しグテッと倒れ触って摘まむと水漏れの様になった葉はダメになるでしょうが、幹茎が生きていればそのうち芽吹いてくる事を願うのです。

プレクトランサス・コレウス(プロストラーツス)

やられる前にしまう!と心に決めて、暖かい日が続いた12月でしたが最低気温10度を下回る前に、その他の観葉植物とともに常日頃暖房を入れている生活圏の居間に取り込んで保存していました♪この品も何度やらかした事か・・・去年も実は目減りさせて自分が一番がっかりでした。今回は徒長してピョロピョロですが、花もたくさん咲いて、すでに種になっている感じです♪そろそろ切り戻して、種も採って一部蒔いてみようとも思っています♪

プレクトランサス・コレウス(プロストラーツス)~多肉な水水しい肉厚葉♪茂りまくる花盛り(^◇^)2016.01.27


P.コレウスは、そこそこ日に当て寒さににも合うとなんとも言えない紫色に紅葉するのですが、何度も寒さに当てダメにしてみるとその紫色に色づかせる紅葉温度があまり良くないのかと私は思います。う~ん、もしやこの茂った状態で水も切り暖かい日中屋外に出し、良く日に当てて8度くらいまでそこそこの寒さにも合わせたなら目を見張る紫色にテラテラ輝く美しい姿が見られるかもしれませんが、入れ忘れるとやらかすので良く日の当たる暖かい窓際でこのまま育てる予定です♪


プレクトランサス・ネオチラス♪

水切れてシナシナですが葉痛みなく屋外玄関前のバッチリ軒下で生きています。本当はもう少し水やりして日向で育てるとこの葉も予想外に赤く紅葉しキレイなのです。ですが、水分が入り過ぎていると凍りやすくなるので断水しています。断水のせいでしょうか、続く短日のせいでしょうか、春にも開花しましたが、真冬の現在も花芽が上がりなんとも言えない紫花を伸ばしています♪

プレクトランサス・ネオチラス♪紫色に紅葉しながら開花中♪2016.01.27 


プレクトランサス・ネオチラス♪真冬でも開花中\(~o~)/2016.01.27 プレクトランサス・プロストラーツス(コレウス)室内にしまい遅れて一部葉痛みちゅう2016.01.27

P.コレウスは、紫葉にしたくて暫く屋外温室に子株を入れて観察していました、最低気温8度を下回ってくるともう葉痛み(右画像)してヘナッていました。直ぐ室内に避難しましたが回復には時間がかかりそうです・・・まっいいか~♪

プレクトランサスの多肉系は、コレウス、ネオチラス、アロマチカス、アンボイニクス他もできれば最低気温10度下回る時期には室内避難した方が確実に冬越しできるとつくづく確信した今冬でした\(^o^)/。






にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 寒さに弱い プレクトランサス 冬越し 開花

屋外簡易ビニールハウス内無加温でマイナス気温に当たったユーフォルビアの現場検証( 一一)・・・

日射しのある穏やかな冬日です♪
マイナス最低気温には、その後突入していませんが、その土地その土地で育った環境により耐寒気温も様々でしょうか。日頃温暖な地域の多肉は、50年振り100年振りの寒波には、スパルタ育ちにしていても耐えきれない、そんな気もします。まっいいか~(~_~)

多肉でも寒さに弱いと解っていながら、大きくなり過ぎて室内にしまいにくかったりすると、どうしても屋外ハウスなどに入れて、何とか冬越そうとします。解っちゃいるけんどやめられな~い(ToT)/~~~

ユーフォルビア白樺キリン

気がついたらしまっていなかった・・・簡易ビニールハウスにサボテンたちと断水しながら見分けもつきにくく置きざりでした。この品は長雨の屋外放置や夏場に焼けさせて溶かした記憶もありますが、寒さにはなんとか強いほうかと思っています。先日のマイナスの朝、胴切りした脇枝を見るとなんとも色が変わっているような・・・もしやな気配でした。

白樺キリン、無加温屋外温室でマイナス気温に遭いました(ToT)/~~~2016.01.27 白樺キリン、無加温屋外温室でマイナス気温に遭いました(ToT)/~~~2016.01.27

2日置いて取り出してその枝を確かめると、ぐにょり感はなくサラッっと乾いて透明感も無く冷たくもなくたぶん無事そうです♪

あ~そういえば秋に胴切り挿し木して棚下に置きっぱなしの挿し木苗もありました。

ユーフォルビア白樺キリン、ペラペラキリン(ヘラサンゴ)挿し木苗、屋外棚下冬越し中2016.01.27 ユーフォルビア白樺キリン、ペラペラキリン(ヘラサンゴ)挿し木苗、屋外棚下冬越し中2016.01.27

恐る恐る確認してみると、白樺キリンペラペラキリンも、クタることなく乾いてしっかりして、棚下の弱い光線にひょろ付きながらも健全でした♪苗を引っ張ってみると抜けない~根も出ていた様です。このままこの軒下で行ってみよう~と思います。

■その他のユーフォルビア

屋外簡易ビニールハウス温室内、今年はお正月が開けても無霜期が続き、おまけに暖冬で気温5度以下にならない日が続く年末から1月初めでした。晴れると温度の上がるハウス内は、閉めれば初夏になり、水やりもしたりして、ユーフォルビアは落葉せず葉を茂らせたままでした。

屋外温室内でも、ユーフォルビアマイナス気温に葉が痛んでしまいました(ToT)/~~~2016.01.27 

・・・葉が・・・ヘタっています。葉だけで済んでいると良いのですが、見守ります。

その他の簡易温室内、トナカイカク青サンゴ、太めのオンコクラーダ背の高くなった株ですが、何とか生きているようです♪

ユーフォルビア・青サンゴ(ミルクブッシュ)屋外ビニールハウスでマイナス冬越し中2016.01.27 ユーフォルビア・青サンゴ(ミルクブッシュ),トナカイカク、屋外ビニールハウスでマイナス冬越し中2016.01.27

どれも断水して乾かしていたつもりですが、葉が落ちずに生えているということは、水分が入っている証拠です。引き続き本来激寒期な2・3月は油断せず、このまま維持断水して冬越したいと思っています♪

天気予報は気まぐれで、再び3月の温暖な気温が続くとのこと。簡易ビニールハウスの中は、初夏になったり、零下になったり見張りを怠れない気ぜわしい多肉Lifeが続きます♪

なるようになる!まっいいか~\(~o~)/



にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : ユーフォルビア 白樺キリン ペラペラキリン 青サンゴ トナカイカク 凍結被害

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード