霜柱が立った日に防寒できなかった多肉たち・・・2~3日様子を見ないと痛んだ結果は出ないかも~(ToT)/~~~

 ・・・引き続く暴風のためビニールで囲う事もできず、室内にしまう事も出来なかった多肉たち・・・天気予報の気温とにらめっこしながら、最低気温4度・・・大丈夫よ~(ToT)/~~~もうどうしようもないのだし・・・エイ!寝ちまえ~っな~んて開き直った昨晩でした。見ても仕方ないとは思いながら、寝る前、気温何度なのか深夜0時半ころ外に出て温度計を見ると6度・・・あるじゃない!希望を胸に床につきました。これホント~朝方の事は起きてから考えよう~仕方なく能天気な私です(ToT)


今朝の様子(~_~)~暴風がやっと止み穏やかに晴れています♪

庭の吹きっ曝し部分に、霜柱ができていました。午前9時半頃にこんな感じだったので、早朝はしっかり霜っていたと思われます。そして霜が降りたら痛むでしょうと思いながら、地植えにしていた部分を見てみると、右画像~緑系エケベリア~直径20cmくらい地植えで大きくなった■パリダプリンスの塊群生、その上の■カランコエ・ガストニーボニエリー(銀白葉)、その他■ポーチュラカリア・緑葉銀杏木、緑の大型■カランコエ・山鳥(ガストニーボニエリーの緑版みたいなの)も一見無事に生えています。触ってもビシャッと葉が水っぽくも無く固い・・・大丈夫と思いたいです。

 吹きっ曝しな庭の角に多肉を地植えにしたり鉢を置いたりしています・・・霜柱が・・・2014.12.06 緑系エケベリア・パリダプリンス、カランコエ・ガストニーボニエリー他~霜柱が立っていた部分に地植えにしてある多肉・・・触ってもヘタッてはいません?2014.12.06.09:30am

その他、霜が降りた屋外花台の上で、同じく防寒何もなしで過ごした多肉たち~

プレクトランサス、■セネシオ・七宝珠、■緑系エケベリア(ゴールデングロー)、■ビロード葉のカランコエ、■セネシオ・緑の鈴錦もヘタることなくジメる事もなく元気なぼんやり紅葉姿を確認できました。

 霜が降りた近くの花台上の何も防寒しなかった多肉たち~七宝珠、緑系エケベリア、カランコエ、プレクトランサス・・・凍ってはいないです。2~3日様子を見なくては・・・被害がわからないかも。2014.12.06早朝 セネシオ・緑の鈴錦~何も防寒せず多肉棚に放置していましたが・・・大丈夫そう?(~_~)2014.12.06午前10時頃

・・・っと、単純に喜びたいところですが、直ぐに被害が判りにくいのが、肉厚多肉の困ったところで、2~3日もすると肉厚葉がヘタリはじめ、指で押してみるとジメ~って水分がしみ出て来るような、そんな凍り被害が後から明らかになる事もままある多肉の凍結被害なのです。

ダイジョウビ~と思いたいのですが、2~3日様子を見て霜柱の立った日の無防寒被害の有無を判断したいと思っています。

何でもないと~うれしいな~♪何でもあっても、もう仕方ないので、もっと室内取り込む準備をしなくてはと思っています。

  

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : 霜柱 多肉凍結被害 プレクトランサス カランコエ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ★多肉★サボテン
最新トラックバック
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
12位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード