フォークィエラ科 イドリア属  カンポウギョク(観宝玉・観峰玉) Fouquieria Idria columnaris.

●フォークィエラ科 イドリア属  カンポウギョク(観宝玉・観峰玉)
Fouquieria Idria columnaris. フォークィエラ科 イドリア属 コルンナリス

フォークィエラ科 フォークィエラ属、一属一種フォークィエラ属に似ているよ
うですが、観峰玉はイドリア属らしいです。
イドリア属は冷涼気候が生育期らしく、秋から緑の葉が出始め梅雨期過ぎた頃から
落葉し休眠します。真夏は断水、鉢から抜いて転がして置いても大丈夫w夏の水や
りしない様に注意です。まるで葉が無い時期に入手したので(夏休眠中)何がなん
だか~解らず、暫く放置して、弱る前に植えるだけ植えておきましょうと多肉の土
(普通の培養土2に鹿沼土1&赤玉1&薫炭チョット混ぜて)に入れて水やりはせ
ずまた放置・・・そして夏が終わる頃~近年遅い?9月後半アレッ??と見たら
緑葉が~ちょろちょろ新芽が吹き始め~コレをサインに水やり開始wwです。

調べてみるとかなり大きい株にならないと花が咲かないようなので・・・
とても地味?気分ですが、新葉の芽吹がなんとなく秋のお知らせをしてくれる良い
感じです。きっと~私が生きてるあいだも・・・花は咲かなさそ~><ははは~
マッ仕方ないですね!
チレコドンなどと一緒に行動扱うと良いのでは~万物想(バンブツソウ)などww

フーキエリア科 イドリア属  カンポウギョク(観宝玉.・観峰玉)  Fouquieria Idria columnaris.


見た目は・・・普通の木ですwチョット膨らんでいる塊茎直径3.5cmくらいw
枝にはカナボウノキ科 アローデイア・ディディエレアみたく長痛刺がバシバシ
生えていています。・・・何気なく持つと・・・かなり痛いです><

フーキエリア科 イドリア属  カンポウギョク(観宝玉.・観峰玉)  Fouquieria Idria columnaris.


塊茎の頂芽から新枝が出て枝数が増えて行くみたいですw放射線状に。
葉は、お茶の葉みたく少し光沢があり厚みは無いけれど固めの葉です。?

フーキエリア科 イドリア属  カンポウギョク(観宝玉.・観峰玉)  Fouquieria Idria columnaris.


オリーブの葉の小型版!のような葉?ww鋭く長い刺・・・危ないですww
この鉢の横を通ったら~枝が袖に引っかかって鉢から~ズボ抜け~
よくある話ですwwひひ~あっちゃ~><また!抜けちゃッタ~・・

フーキエリア科 イドリア属  カンポウギョク(観宝玉.・観峰玉)  Fouquieria Idria columnaris.


昨年から枝が随分伸びたように思います!刺があるので枝と枝を交差すると
中心に枝がまとまるのですが・・・枝交差しないで育てると・・・幅取りすぎ~です。
上に広がると置き場ありませんよね~棚もひらけてないと置けないしっ。

・・・あまりファンがいなさそうなのでww私が面倒看ま~すww
春まで枝を伸ばしていっぱい太ってね~ww

pm8:00 今日も寒かったです。強風予想は家の前には来なかった!イェイww

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
20位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード