美オレンジ花・黄金柱の成長っぷり♪&面白い(^o^)ガガイモ科の花

今朝の最低気温25.0℃、晴れ。昨日の最高気温33.5℃。

海の日込みの3連休が終わり、夏休み直前、もう、我が家周辺の青い海は、海水浴の皆さんで賑わっていました\(^o^)/♪

クレイストカクタス・黄金柱(Cleistocactus winteri)美オレンジ花・開花中♪
かなり大株になりました。はじめは9㎝ポット植えの高さ15cm程の苗(2010頃)でした。根土を増すとどんどん大きくなり、21cm鉢径に植えてから、ここ3年でぐんぐん大きくなっています。の割には花付きがイマイチで、もっと無数にオレンジ色の蕾を挙げてほしいと思っています。こんな感じでぽつぽつ咲いては終わりまた蕾が上がり、開花期が長く楽しめます。横に広がりすぎるので、支柱を立てて起こそうかと思いますが、立派な柱が折れそうで考え中。少しずつ起こしながら行燈直立仕立てを目指します♪。コンパクトに持ち運びしやすくしたいです。

クレイストカクタス・黄金柱(Cleistocactus winteri)開花中♪2017.07.18 クレイストカクタス・黄金柱(Cleistocactus winteri)美オレンジ花♪開花中♪2017.07.18 クレイストカクタス・黄金柱(Cleistocactus winteri)開花中♪2017.07.18


ディスキディア・ヌンムラリア(Dischidia nunmlaria)~極小白花♪開花中  
寒さに弱く何度もダメにして、冬越しを諦めかけていましたが、昨年から室内生活暖房部屋の棚上で保温して冬越しできました。春先はみすぼらしく目減りしていましたが、最低気温が20~25度を超えてくると、元気を取り戻してきた感じです。このところ極希釈な液肥をかけたり窒素肥料もかけたり、それでもみずみずしい葉ではありませんが、夕方、ふと見ると極小さな白花が結構沢山咲いています。ガガイモ科なので、もしや角型の種さやができたら面白いかも~♪

ディスキディア・ヌンムラリア(Dischidia nunmlaria)~極小白花♪開花中2017.07.18 ディスキディア・ヌンムラリア(Dischidia nunmlaria)~極小白花♪開花中2017.07.18  

↓■ホヤ・ムルチフロラ(Hoya multiflora)天の川(織姫・彦星)流れ星開花中♪
こちらも寒さに弱く、上同様、室内で冬越しました。意外と花付きは良く、枝先に立体的な流れ星型の面白い花が魅力です。木立性なので、普通の観葉植物の木という風ですが、大きな集合花が咲けば見栄えします♪何度もワタムシにたかられてどうも茂りが悪くかわいそうですが、短いこれからの繫茂期に葉が生い茂ってくれるようにお世話します♪

ホヤ・ムルチフロラ(Hoya multiflora)天の川(織姫・彦星)流れ星開花中♪2017.07.18 ホヤ・ムルチフロラ(Hoya multiflora)天の川(織姫・彦星)流れ星開花中♪2017.07.18

エイエイオーッ♪にぜんぜ~~ん、飽きる兆しがな~~~~い♪\(^o^)/♪  
  

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : クレイストカクタス サボテン・黄金柱 ホヤ・天の川 ディスキディア・ヌンムラリア ガガイモ科

熱いほどに・・・白っぽい花・・・あちこち・・・

今朝の最低気温26.0℃、曇り。 昨日の最高気温、なんと!35.2℃。

まあ、とにかく暑いです。どこも暑いのだから・・・仕方ないですが、もういい加減、日中、冷房(28℃設定でOK♪)入れました。ひ~ふ~う・・・。慣れるって何とかなるものですね。26℃の熱帯夜でしたが、扇風機で風が回れば寝付けます(^o^)。

梅雨時期、本来なら日照なく毎日ジメジメ高温多湿の日照不足で徒長したりする頃ですが、今年の空梅雨は、降らなさ過ぎてタニサボにとってはもしやの好環境な感じです。

ロフォフォラ(ロホホラ)翠冠玉(白花)開花ちゅう~♪&鳥羽玉他→冬の様子
汚くなった肌がきれいに回復しつつあります。真冬からハウス内を閉じて高温蒸しつくりにして現在も蒸していますが、どれも動き始めふっくら可愛くなってきました。あ~良かった\(^o^)/♪

ロフォフォラ(ロホホラ)翠冠玉(白花)開花♪&鳥羽玉~2017.07.15 ロフォフォラ(ロホホラ)翠冠玉(白花)開花♪&鳥羽玉 他~2017.07.15
  

■コルプスクラリア・リーマニー(クリーム白花)開花中~地植えコーナー
成長も花付きもあまり良くないタイプと思いますが、地植えにして2年経過し、このところたくさん花芽をつけ開花しています。

コルプスクラリア・リーマニー(クリーム白花)開花中~地植えコーナー2017.07.15 コルプスクラリア・リーマニー(クリーム白花)開花中~地植えコーナー2017.07.15   

■デロスペルマ・雪童(花笠)イガイガ粒葉でクリーム白花開花中♪~地植えコーナー

デロスペルマ・雪童(花笠)イガイガでクリーム白花開花中♪2017.07.15 デロスペルマ・雪童(花笠)イガイガでクリーム白花開花中♪2017.07.15

■2階ベランダの多肉たち♪セダム・パープルヘイズなど\(^o^)/♪

2階ベランダの多肉たち♪セダム・パープルヘイズなど\(^o^)/♪2017.07.15 2階ベランダの多肉たち♪セダム・パープルヘイズなど\(^o^)/♪2017.07.15

日本に梅雨がなくなると・・・それでも海に囲まれた島国だから湿度は高いでしょうが、メキシコの北部とか、南アフリカの南部とか・・・そんな感じになっちゃったら、それもまたイイような大変なような~\(-o-)/。

妄想し過ぎて困っちゃうわ~・・・今年の梅雨は♪何んとなく高温乾燥地帯ってこんな感じ~

エイエイオーッ♪
 

  

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : ロフォフォラ(ロホホラ)翠冠玉(白花) 高温乾燥地帯 空梅雨

レウクテンベルギア・晃山♪色濃い黄色花開花ちゅ~\(^o^)/♪

今朝の最低気温25.1℃、晴れ。昨日の最高気温32.9℃!。

まだ梅雨は、明けてないのに、今年はかなり暑そうです(>_<)。降らないまま梅雨明け宣言が出たら、梅雨なしでしょ。

あまりの雨降らずに、2階ベランダの観葉植物にも水やりしなくてはと、夕方6時過ぎ見に行くと、翌日中の日差しと高温を思うと、遮光ネットをかけていますが、水やりに躊躇します。どっさり与えず、翌日乾く程度に水やりしました。そうしたら昨夜中、強風が吹いて・・・また直ぐ乾いて・・・多肉にも水やりしたので、良いような~そうでもないような~強風が分かっていたならたっぷり水やりできたのに~なんて・・・

レウクテンベルギア・晃山(こうざん) (Leuchtenbergia principis)原産地:メキシコ中部~北部

レウクテンベルギア・晃山~開花~2017.07.15 レウクテンベルギア・晃山~開花~2017.07.15 レウクテンベルギア・晃山~タイプ違い、年代違い~2017.07.15


今年の花は、個体違いで色濃いです♪。よく見ると下葉の見栄えが汚く、どうにかこの葉の痛みを更新してキレイにしようとお世話しているのですが、中々進みません。これでも、大分きれいな新葉が去年よりも生え始め、少しづつ回復しつつあります。春先に植え替えて薄めた液体肥料を水やり代わりに与えたりすると、きれいな葉が動き始め、新葉に花芽が2個付きました\(^o^)/。

11月頃までに、他の個体も開花してくれるかもしれないので、この雄蕊花粉を保存しておこうと思います。♪

エイエイオーッ♪
  

  
にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : レウクテンベルギア・晃山 Leuchtenbergia principis

結構こぼれ種発芽しまくっている多肉の種いろいろ~♪アボニア、オロスタキス、セダム( ^^)

今朝の最低気温、♪ハ~ッ涼しい~23.0℃、晴れ。昨日の最高気温29.9℃。

最高気温は、30℃を超えていないのに、日中、体が熱くてけだるいです。ああ~年のせいだわ・・・。台所に置いて、洗い物をするとき、近正面に見えるピレアの細かい花が全然見えてないの・・・あ゛~、今度接ぎ木するときは、ぼんやりのまましないで、老眼鏡かけてしよ~ッと・・・まっいいか~♪。


アボニア・パピラケア→前回記事
花芽がいくつも上がり、開花写真を撮ろうとしていますが、行けばもう閉じて、ふと見ると細い花茎がちょっと伸びた花蕾はもう種になっているようです。下にこぼれて発芽しています。

アボニア・パピラケアの花はすぐに種さやになります。2017.07.09 アボニア・パピラケアの花はすぐに種さやになり、こぼれて発芽しています。2017.07.13  

何度もこんなこぼれ種発芽を放置しているので、今回はちゃんと鉢上げして育ててみようと思います。これからまだできる種は保存しておかなくては。↓

アボニア・パピラケアの花はすぐに種さやになり、こぼれて発芽しています。鉢上げしました。2017.07.13 アボニア・パピラケアの花はすぐに種さやになり、こぼれて発芽しています。鉢上げしました。2017.07.13  



↓■オロスタキス・大型岩レンゲ過去の記事(2011)
一昨年、塔になって咲いた花の勝手にこぼれ種が現在こんな感じです。植え替えて大きな根土で育てると、みるみる大きくなります。このところ毎年開花株があるので増えまくり~。エメラルドグリーンがとてもキレイで、お気に入りです。

エメラルドグリーン♪オロスタキス・大型岩レンゲのこぼれたね発芽は現在こんな感じです♪2017.07.13 エメラルドグリーン♪オロスタキス・大型岩レンゲのこぼれたね発芽は現在こんな感じです♪2017.07.13   

↓■セダム・グラウコフィラム(白花)→前回記事
昨年秋一回り大きな鉢に根土は崩さず土増し植え替えておきました。こぼれ種発芽と、宿根でも芽吹いている苗です。雨降らずで水不足で苗が茂りません。知らず知らずに、右:大型岩レンゲ、子持ちレンゲもどこからともなく蔓延っています。どうしてか茂りが左右偏っています。

セダム・グラウコフィラムのこぼれたね発芽苗は現在こんな感じです。2017.07.13 セダム・グラウコフィラムのこぼれたね発芽苗は現在こんな感じです。2017.07.13  

↓今年春先に植え付けた苗が満開化して、もう種だらけになっています。乾いているうちに収穫して秋まきまたは勝手にこぼれてくるのも観察します。→開花記事

セダム・グラウコフィラム(白花)開花後、たくさん種ができています♪2017.07.13 セダム・グラウコフィラム(白花)開花後、たくさん種ができています♪2017.07.13  

花が咲いたなら、種ができるって、結構、当たり前なことですね~♪ 。コショコショなんてしなくたって、勝手に花が咲いて実ができて種ができてこぼれてる~♪これもまた真実~おおおおうううう~(^^♪

エコプライスが続くよ~♪どこまでも~

(^^♪ランララランラ~ンラ♪ランララランラ~ンラ♪ランララララララ~(^^♪




   にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : こぼれ種発芽 アボニア・パピラケア オロスタキス・大型岩レンゲ セダム・グラウコフィラム

接ぎ木は貯蓄できない!

今朝の最低気温23.5℃、晴れ。昨日の最高気温29.3℃。

我が家周辺は、強風が頻繁に吹きます・・・。小さい簡易ビニールハウスもサイドを開け、遮光ネットをかけていますが、中を通る強風に頭でっかちな多肉鉢が中で倒れていたりします。接ぎ木を始めた日は、まだ、ビニールハウス(3坪)のサイドは閉じていて風が吹き抜けませんでした。サイドを防虫ネットに変えてから、養生中接ぎ木苗に風が当たり、ここ2日ばかり心配していたのですが、肝心な時に結構な風に当ててしまったことが良くない原因でしょうか・・・。(>_<)。

キリン団扇に接ぎ木のその後・・・→前回記事

1回目の接ぎ木は、気楽に乗っけて順調かと思いましたが、そうはてんやが下ろしません。台木に脇芽が出たので、早々切り取ると、白鶏冠(右画像)がポロリと落ちました。急いでもう一度、面をどそぎ落とし接いで、やはり接着圧をしなくてはと思い、もうセロテープでいいわよ~とりあえずぎゅっと接着して貼り付けておきました(2度目2017.07.07)。↓右画像~それからもう6日過ぎ、台木から脇芽がまた出てきています。・・・脇芽が早々出てしまうのは、穂木に回らず脇芽が育ち始めてる、接ながっていないということでしょうか。

キリン団扇に新芽接ぎ3種~奥;白鶏冠、左:かぐや姫、右:松笠団扇~2度目の接ぎ木日07.07~2017.07.13 プナ・白鶏冠のキリン団扇接ぎ・・・2度目の接ぎ木07.07\(-o-)/2017.07.13  

・・・その後、まさかの順調だった*かぐや姫(左画像)もポロリと落ち、同じように面をスライスしセロテープで圧をかけ、急いで接ぎ木しなおしました(2017.07.07)。↓左:かぐや姫。このこ頃ハウス内サイドビニールを開けて防虫ネットに替えて、風が通るようにしてしまった。だって熱いんだもん(-o-)。

エピテランサ・かぐや姫のキリン団扇接ぎ・・・2度目の接ぎ木07.07\(-o-)/2017.07.13 テフロカクタス・笠団扇のキリン団扇接ぎ・・・失敗です\(-o-)/2017.07.13

↑右画像:松笠団扇。そして、いじらず、付いているわよ~とぬか喜びしていたら、一昨日昨日と強風が吹き見ると、松笠団扇の穂木(右画像)が、縮んでいるのです(-o-)。触っても落ちないのに・・・黒く確かに萎れています。ダメと思いたくありませんが、だめでしょうか?。

なぜだめなのか、考えてみると、
①台木をケチり、柔らかい生長点に近い上部分を使わず、真ん中あたりまで切り戻した部分に接いでしまった。
②新芽接ぎだったのに、圧をかけせず乗っけただけだったのは初めからだめだった。圧をかけるべきだった。
③カッターナイフで面を平らに傷つけないようにしたつもりだったが、甘かった。
⑤置いているところの日当たりが意外と強かった。梨地ビニールを防虫ネットに替えたせい?
④上記は問題なかったのに、肝心な時に強風に当ててしまった。風のない室内に取り込めばよかった。

どれが一番ダメな原因でしょうか。まだまだあるでしょうか?キリン団扇への新芽接ぎは初めてしたのですが、望みは捨てず、台木の繁殖と失敗しても被害のない新芽接ぎを繰り返し、そのうちに実生接ぎが成功できるように何度でもチャレンジャ~になります\(-o-)/♪

観察を続けながら、台木ができ次第接ぎ木の練習励みます♪

わかってないけれど、エイエイオーッ♪






にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

tag : キリン団扇に接ぎ木

プロフィール

takoyashiki

Author:takoyashiki


現在地:静岡県(2014年7月半ば引っ越しました。2014.07前半まで東京南部)
  
多肉・サボテン&観葉植物ぼちぼち栽培!

バイクミニゴリラでちょろちょろ買い物走ります!

ペット!かわいい猫5匹でしたが、2013年悲しくも3匹他界、以降ゴマ子&タコちゃん2匹のつがいです。2015年秋、ゴマ子&タコちゃん悲痛にも若くして他界。2015年末、伊豆子ちゃん保護、2016年現在に至る。

性格は目分量&おおざっぱです

よろしくお願い致します。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
21位
アクセスランキングを見る>>
リンク Blog People
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード